ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

井澤屋さんのおまく

京都・井澤屋さんのおまく(まくら)です。
正座用として一般的な組み立て式の物には気に入った物が見つけられませんでしたが
これは布の色が選べますし、軽く、柔らかく、
見た目も可愛いので気に入っています。

中身ときれは別々に選べます。新幹線の車内で膝の上に置いたら、その上に手も置けますし、気持ちよかったです。

正座時にお尻の下に放り込んでおくのはもちろん、
座席のシートと身体の間に挟んでも気持ちいいです。
帯にしわが寄りにくくなります。
こういうものを使っては失礼な場には持参しませんが
あらかじめ正座が分かっている、気楽な場に用意します。
少しかさばるのが難点ですが。

おまくの下の紐は同じく井澤屋さんで求めた帯締め。
白っぽいグレーで、紐の先の方に付いている玉状のものは
好みの位置に移動させることが出来ます。
赤い帯や、派手に感じて印象を抑えたい帯に使うと
しっくりなじみます。
何気なく帯締めを蝶結びにして上におまくを置いてみましたら
何か動物のように見えましたのでパチリとしてみました。
象?ねずみ?


関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 和風、和物、日本の伝統
ジャンル: 趣味・実用

tag: 正座 帯締め

コメント:

非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ