ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

七月大歌舞伎

半年ぶりにお江戸へ参って歌舞伎座へ。
カンカンの宙乗りに胸キュン。

もう二度と座りません。。。
立ちあがっても背伸びをしても、花道はまったく見えません。

この日わたくしが座った二階の西側の席は
花道がまったく見えない席でした。
歌舞伎座のウェブページにもその記載はあったのですが
まさか、ここまで見えないとは…。

靴を脱いで足は楽に伸ばせるし
席のテーブルに物を置いたり
頬づえついて観劇できるという利点はありますが
松竹の方、この席から見てみなさいよ、
よくこんなもん作ったわね
せめて他の劇場のようにモニターを設置しなさいよ、等々と
近所のお席の方と四人ほどで愚痴を言いたい放題で
笑って過ごせたからいいようなものの
一人で黙って観ていたらストレス感じただろうなぁ…。

しかし今月夜の部は興味ある人にはある
カンカンの宙乗り。
宙乗りだけはこの席でよかったと思えた。
二階から見る一階客席の
ひまわり畑と見紛うお手振りと笑みのあたたかさ
わたくしも手を振って扇子振って見守りました。
彼にはこの風景を一生忘れないでいて欲しいな。

夜の部は芝居自体がたいへん面白く
歌舞伎パロディー集のようなところもあったので
休憩時間も近隣のお席の方と盛り上がり、
毎月来てます、とおっしゃるご婦人や
かなり方々の劇場へお出ましになる通な方とお話をさせていただき
そんな方達の話題について行けるとは
私もちょっとは成長したか!?
楽しい時間をありがとうございました。

若手の成長著しく
中車さん(香川照之)もだいぶ役者の声になって
なにより海老蔵さん、芝居がよくなりましたね。
丸くなられました。

八月はわたくしの大好きな野田さんの芝居が第三部。
夢の遊眠社時代に道頓堀中座で14回観劇し思い入れたっぷりの
「贋作 桜の森の満開の下」
行かれる方は
観劇レポートよろしくお願いいたします


やっぱり歌舞伎座はいいなぁ!



関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 趣味と日記
ジャンル: 趣味・実用

tag: 歌舞伎 海老蔵 カンカン 宙乗り

コメント:

非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ