ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

星座がわからない

天体観測用に双眼鏡を買ってから
肉眼では見えなかった星がこんなに見えるんだと感激しておりますが
わたくしには星座がわからない。

星座名はひらがな表示で統一されているそうです。
就寝時に時々使うプラネタリウム。このへんの星座は肉眼で見えるので、なんとかわかる。

なんでこの星とあの星をつなぐんだとか
なんでそんなものを星座の名前にするんだとか
子供のように疑問は増えるばかりです。

星座は全天で88星座あるそうです。
日本では見えない星座も含みます。
「星座早見盤」というものがあります。
観測する月、日、場所を合わせると見える星座が表示されるのですが
これを見たって
「もしかしたら、これか?」と漠然としかつかめずもどかしい限りです。

この星とこの星つないで、
「なんでこれがうみへびやねん」
「なんでかじきやねん」
インデアンて何やねん」と
つっこみ疲れてもう覚えるのやめました。

ある日夜中に目が覚めて
枕元に置いた双眼鏡で寝ながら覗いておりますと
東の空に二等辺三角形が見えました。
わたくしはそれを勝手に「きつね座」と名付けました。
その少し左側に正三角形に近いものが見えたので
それに何て名付けようと考え中です。

世界の星座早見盤を集めている方もいるそうです。
星座の星の繋ぎ方が日本とは違う例もたくさんあるようです。
昔は世界各地に独自の星座があったそうですし
空の地名、くらいの解釈でいいかなと思っています。

君にも見える、ウルトラの星。
そのM78星雲はオリオン座の三つ星の近くにあります。

男の子の子供がいたらそんな話をしてみたかったなぁ…★★★

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: つぶやき
ジャンル: ブログ

tag: 星座 プラネタリウム オリオン座 ウルトラの星

コメント:

No title

こんばんは、桃千佳さん
肉眼で見える星座が判っているなんて、十分ですよ 凄い!
1等星しか今は、見えません オリオン座を見つけて満足しています

ヨッシィー さま☆

ありがとうございます。
もう全然すごくなんかないんですから。
この写真の、オリオン座と冬の大三角と、それ含む六角形は
なんとか肉眼で見えて、
それくらいしかわかりません。
双眼鏡で見るとオリオン座の中にある星雲がきれいですよ。
非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ