ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

御所一般公開初体験

いつか行きたいと思い続けて数十年経ち
名実ともに重い腰を上げて参りました、
京都御所の一般公開、最終日。

わたくしのお友達H子ちゃんにそっくりなお人形。

入るまでにずいぶん並ぶのかなと予想していましたが
簡単な手荷物検査を経てスムーズに入場。
たいそうな人出でしたが広々した御所なのでストレスに感じることは少なく
撮影不可の場所もありませんので
順路はありますが
皆さん思い思いのペースで歩んでおられました。

鶴の間


襖絵、屏風絵なのどの値打ちはわたくしにはわかりませんが
いつも周辺をぐるぐるするだけの御所の中を歩いているという
それが何よりの感動です。
普段はうっかり近づくと警報が鳴るのですから…。

とても印象に残ったのが「御所の色彩」。
外側から見られない朱塗りの門と柱の色、
白壁の白さ、
桧皮葺の茶色
そして遮られない蒼天


そして思いがけず楽しかったのがお土産物の出店。
御所での出店は名誉な事でしょう、
老舗でも番頭さん格ともお見受けするような方が
テントの下で接客されていました。
一般公開の時期にしかお作りしません、というお菓子が多数、
菊の御紋の入ったお饅頭や煎餅、
日本酒、漬物、豆菓子、お茶、その他記念品もいろいろ。
限定と言われるとついつい手が出る…。
わたくしは菊の御紋の入った竹箸を自分のお土産にしました。


良いお天気でよかった…。日傘は禁止。
大正以降の天皇皇后両陛下の玄関「新御車寄(しんみくるまよせ)」の屋根

来年は申年。
御所の北東の角の「猿ヶ辻」にスポットがあてられるかもしれません。
春の公開も心待ちにしたいです。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 日本文化
ジャンル: 学問・文化・芸術

tag: 京都 御所 一般公開

コメント:

非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ