ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

どやって説明すれば…「源氏物語」

先日宝塚の新源氏物語を観て来ました。
これは再演なのですが
演出も主題歌もほぼ昔のままながら
現役の生徒が演じられるというところが宝塚のよさのひとつでもあります。

花組トップスター、明日海りお。端正なお顔の光源氏。
主題歌には宇崎竜童氏作曲の歌もあるんです。


今日はその感想を述べるつもりはありません。
古典の源氏物語は
興味ある方と無い方がはっきりわかれるところでもある作品だと思います。
わたくしが気になったのは
終演後に小学生低学年の女子3人がお母様に

「意味わからん!」

のたもうたことでありました。

臣下といえども天皇の皇子が義理の母と不義密通、
子まで成してしまうのですから
それは小学生の女子には意味不明。
似たような装束のお姫さんがいっぱいでてきて名前も難しい。
奥さんは夫の愛人の生霊にとりつかれて死んじゃう。
「意味わからん」はごく自然な感想でしょう。

さてお家に帰ってから
お母様はお子たちになんと説明したのでしょうか。
わたくしはそんなことばかり考えていました。

中学のとき先生が
「光源氏っていう人は大橋巨泉がメガネを取ったみたいな顔だ」と言いました。
おそらく源氏物語絵巻の絵を見た感想だと思うのですが
それより前に宝塚の光源氏を見ていたわたくしは
なんてこと言うんだと
先生に文句を言いに行った記憶があります。

意味のわからなかった女子たちも
そのうち学校の授業でこの作品に触れ、
少しずつ大人になっていくのでしょう。
そして
大昔も今も
男と女はちっとも進化せずに
相変わらず同じ事をくりかえしていることを知るでしょう。


少女たちに輝かしい未来あれ!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 日本文化
ジャンル: 学問・文化・芸術

tag: 宝塚 源氏物語 光源氏

コメント:

どうやって説明すれば「源氏物語」

こんばんは、桃千佳さん
小学生に「源氏物語」は、ちょっと早かったですね
今は、「意味わからん」で、いいのでしょう
中学生で思い出してもらいましょう
先生、大橋巨泉はないですよ 丸顔と言いたかったのでしょうが
他にいなかったのでしょうか

ヨッシィーさま☆

ヨッシィーさま、いつもありがとうございます。
ひどいでしょう?大橋巨泉!
大橋巨泉みたいな顔が男前で
女性は下膨れの眼の細いのが美人だったって言うんですよ。
後世の人が描いた絵を何故鵜呑みにするんだって
怒りました(^_^;)
そんなつまらないことはいつまでも覚えていたりします…。

非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ