ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

がんばれ遠藤

大相撲夏場所の遠藤関がいいところ無しで
やっと結えた美しい大銀杏も精彩ないような…。

生え際が美しい遠藤関。
Web上からお借りしていません。

この写真は
両国国技館2階の永谷園の広告を撮影したもの。
遠藤関の大きなパネル広告は何箇所かあり、その下はベンチになっていたりするので
そのベンチに誰かしら座り人通りもあり
撮影するのはなかなか難しいのです。

うちの母が毎日悲痛な声を上げて応援しています。
遠藤関、ひとつでも勝星を増やせるよう頑張って下さいよ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 大相撲
ジャンル: スポーツ

tag: 相撲 遠藤 国技館 永谷園

コメント:

No title

 怪我が完治せずの強行出場は、失敗だったようですね。
彼のような才能溢れる力士は、多少番付を落としてでも 万全に近い状態で出る事の方が良かったと考えるのですが。

 昔、横綱確実と言われた大関時代の魁皇が、部屋の窮地に友綱親方の意向を汲み、怪我を推しての強行出場を何回も重ね、万年大関となつてしまった事を思い出しました。

るどるふくん 殿

コメントありがとうございます。

初日の取組を見た時に、これはイカンなと思いました。
もしも、大銀杏を結えるようになったからと
周囲の期待に応えての強行出場なら愚の骨頂ですよね。
千秋楽まで(出場も危ぶまれますが)見守りたいと思います。
非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ