ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

桜の市松小紋

一見黒ですが、深い焦げ茶地のの市松小紋です。

ちりめんの風合いは画像では表しにくいです。

は着る時期が限定されると言いますが、枝の付いた絵画的なでなければ
気軽に着てもいいとわたくしは思います。でないと、きものが着たい!という人が減ってしまいます。
日本を代表する花ですし、日本相撲協会の紋はですし、
助六の外題は「助六所縁江戸」ですし、秋から咲くもありますし。
季節を大きく外して着るよりも
が散る時に着る方が格好良くないと思うのですが
いかがでしょう?

大相撲春場所(大阪場所)の期間中にも好んで着ます。
このきものを着ている時に、大阪府立体育会館の近くで
後ろから「親方!」と声を掛けられ、
今、わたくしが呼ばれたのかしら???
と前方を見やると、引退直後の貴乃花親方がお車から降りられるところでした。
まだまげも落とされていない頃です。
ファンの声援に手を上げ満面の笑みで応えておられ、
土俵ではもちろん、マスコミの前でもお見せにならなかった
青年らしい優しい笑顔に感動致しました。

今日、NHK朝の連続テレビ小説「カーネーション」で
糸子ちゃんが周防さんに決別の愛の告白をするために持参したのは
の枝でした。
自分の好きなカーネーションではなくでした。
糸ちゃんは何処で、どんな気持ちでを選んだのでしょう。
直ちには決別に至らなくなりそうな展開に期待がふくらみます。

 受験生にはサクラサク!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 着物
ジャンル: ファッション・ブランド

tag: きもの 小紋 市松 日本 貴乃花 カーネーション

コメント:

非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ