ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

丸竹夷

この京都の通り名の歌は関西圏ではCMに使われていたりしましたので
大阪人のわたくしも知っていました。
が、うろ覚えでした。




子供の頃から何故か「あね さん ろっかく」からしか歌えず
後半はうやむやでした。
昨年12月に京都へ足しげく通ったおかげで
実体験を伴いながら
冒頭の「まる たけ えべす に おし おいけ」を覚えまして
こんなに役に立つわらべ歌、かぞえ歌もめったにないと感心しきり。
京都の方をたいへんうらやましく思います。
観光旅行で訪れる方も
この歌を覚えて行かれると京都の奥深さを感じる旅になると思います。

今年は歌の後半もちゃんと歌えるようになって
京散歩に役立てたいというのを今年の目標のひとつにしました。
ええ年になりますと

歌、覚えるのも大変なんだから…(@_@)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 和風、和物、日本の伝統
ジャンル: 趣味・実用

tag: 京都 かぞえ歌 わらべ歌 関西

コメント:

No title

この歌、10年近く前の京都市内のバス車内で一人の男性から教わりました。

<東西の通り名の歌>が、丸竹夷(まるたけえべす
<南北の通り名のうた>は、寺御幸(てらごこふ)
・・・それを車内で歌ってくださいました。ちょっとびっくりでした。

こすずめ さま

えーっっ!!バス車内で、ですか(^_^;)
地元愛のお強い方ですね。
京都の方なら誰でもご存じの歌だと思いますが
年輩の方には
四条通以南は京都と認めない方もおられるそうです。
めちゃくちゃですけどね。

職業ドライバー必須の通り名

東西の通り名はまだ分かりやすいですが、南北の通り名が難しく覚えるのが大変でした。

てら・ごこ・ふや・とみ・やなぎ・さかい
たか・あい・ひがし・くるまやちょう

からす・りょうがえ・むろ・ころも
しんまち・かまんざ・にし・おがわ
あぶら・さめがい・ほりかわのみず

河原町通りから西に向かって歌ってます。

ナーキー さま☆

ナーキー師匠、ありがとうございます!(^^)!
マスターするには時間がかかりそうですが
楽しみが増えました。
烏丸から西側が覚えられないんですよね…。
しょっちゅう市内の地図を見てるんですよ!
非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ