ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

低級スナック「らうんじ」の思い出

もうふた昔ほど前の話ですが
大阪ミナミに「低級スナック らうんじ」という名の店がありました。
太平サブローさんのお弟子さんの岡田和幸さん、通称 岡にいの店で
中田ボタンさんのお弟子さんの、当時は吉本新喜劇に出ていらした
別所清一さんもお店に出ていました。
わたくしはそこへよく通いました。

この写真は記事とは関係ありません。
京都某ホテルの天井の明かり。先月の楽しい思い出。


たくさんのお客さんを前に舞台に立つ人間が
目の前の一人のお客さんを笑わせられないでどうする、と
自ら発破をかけ始められたというお店でした。
岡にいは、古い吉本ファンならご存知かと思いますが
かつて「ミモファルス」という3人組で活躍しており
ある漫才コンテストでは、漫才の枠を超えたものだったので
「諸芸」という特別枠で賞を獲ったことのあるトリオでした。


お二人のお話を聞けるのが面白くて
女友達と連れ立ってでかけ、
そこで覚えた
ラムネ菓子+ブランデーの水割り。
お気に入りの島田のラムネを持参したこともありました。
同級生が次々とお嫁にいく微妙な年齢の頃
様々な不安を吹き飛ばすかのようにミナミに通いました。
会社と家との往復だけでは得られない人間関係がありました。
わたくしはそこで
お酒を飲んでも決して乱れない、
悪いお酒にならない術を身に付け今日に至っております。


     ●        ●        ●


この記事を書くにあたって岡にいの事をネットで調べましたら
劇団・まげもんという時代劇コメディの主宰者で、
ミナミでカラオケもある黒豚専門店をやってやっしゃるとの事。
店先に忍者の人形が貼り着いている画像をみてびっくり…(^_^;)
外国人にウケそう!


ちょっと、行ってみたい…黒豚でカラオケって…なんとも不思議な?


関連記事
スポンサーサイト

テーマ: こんなお話
ジャンル: ブログ

tag: ミナミ 大阪 黒豚 吉本

コメント:

非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ