ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

ベイブルース河本君のこと②

前回の記事で、万が一関係者に読んで下さる方がいらした時の事を思い、
誤解のないように記しておきたいのですが
朝まで喫茶店で時間をつぶしたメンバーの中に
相方の高山君はいませんでした。
後から聞いたのですが
彼は当時、後に奥方になる女性とすでに同居されていて
ミナミのスナックを出てすぐ
「親戚のおじさんのところへ泊りに行く」と言って帰りました。
当時は内緒だったんですね。



河本君を最後に見たのは、うめだ花月最後のオールナイトイベント。
酔いつぶれて横になっている彼の姿しか
記憶にありません。
劇場内でもベンチで寝ていましたし
劇場を閉めた後
阪急梅田駅の京都線ホームのベンチで寝ているのを
わたくしは宝塚線のホームからみつけました。
こんな所で寝ちゃだめでしょ、と声をかけたかったけれど
朝までグダグダでわたくしもかなり疲れて
一刻も早く電車に乗って帰りたかったのです。
その頃には彼らも相当人気者になっており
こちらから声をかけることも滅多にありませんでした。

しかし、…晴天の霹靂とは、まさにこの事。
河本君の突然の死。
ずっと体調が思わしくなかったのに
お医者へ行けなかったそうです。

わたくしはその事を報道で知り、
嘘、嘘、と思いながらも
思い出されるのは
御堂筋のど真ん中で彼に尻もちを着かせた、かの件。

河本君、ごめん。

ほんとうに悪い事しました。
そんなこと覚えてないと思うけど。
そして告別式にも行けないけど
本当にごめんなさい。

その日職場からの帰宅途中、通い慣れた道で
車も通らず何の障害物もない安全な道で
何にもつまずかないのにわたくしはいきなり転び、あっけにとられました。
仕返しか?河本君。
ごめん、ごめん、でもこれでおあいこやね。

それから相方の高山君は「ケツカッチン」として和泉修さんとコンビを組みました。
河本君、生まれ変わったら
また漫才やりたいでしょう?
気長に待ってるから。またどこかで会えるかもね。

お酒飲み過ぎちゃだめだよー。


        ●        ●        ●

わたくしはまだこの映画を観ていません。
しかし彼らを知らない方には、
映画をきっかけに
こんな漫才師が居た事を少しでも知って下されば嬉しいです。
ここまで読んで下さった貴方に感謝します。
おつきあい下さり、ありがとうございました。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 邦画
ジャンル: 映画

tag: ベイブルース

コメント:

非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ