ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

梶芽衣子の修羅雪姫

クエンティンの「キル・ビル」をご覧になったかたなら
このテーマソングがご記憶におありでしょう。
梶芽衣子さんといえば「怨み節」のほうが有名かもしれませんが
わたくしこの映画も歌も大好きでして。


修羅雪姫といっても釈由美子じゃありませんよ。


女はとうに捨てました、と歌詞にありますが
一抹の清らかさのあるこの女っぷり。
大胆な染めの着物に博多の帯。
博多の献上帯は柳腰の方でないと似合わないので
自分ではこういう結び方はしませんが
DVDを一時停止しながら結び方がよくわかる画像を探して
着付け用のボディでやってみたりします。


緋牡丹博徒のお竜さんのきものはほとんど男物の紬でした。
帯は博多でしたが
おゆきさんとお竜さんでは結び方が少し違うんですよ。
映画にきもの姿の女性が出てきたら
結び方にも是非注目されてみて下さい。

女の帯には個性が出ます。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 日本映画
ジャンル: 映画

tag: きもの 着物 梶芽衣子 修羅雪姫

コメント:

非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ