ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

柄と位置のバランス

帯の腹の部分の柄が思うように出なかったり
帯締めの位置に柄の良い部分が来たり
締め慣れた帯でも上手くいかないことがあります。



このような柄の場合
右か左か意見が分かれるところですが
真ん中にすると若く見え、
少しずらすと着なれた感は出るでしょうか。

柄をきれいに出したくて帯締めの位置ををぐっと下げる方もおられますが
わたくしがそれをやると
どうしてもだらしなく見えてしまいます。
華奢で粋なきものの似合う方には合いそうです。
丸顔には粋は似合わないのです。
丸顔は粋を目指してはいけません。(自論)

着物を着ていると
自分の現実と向き合わざるをえない気がいたします。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ: お絵描き・ラクガキ
ジャンル: 趣味・実用

tag: きもの 着物 丸顔

コメント:

非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ