ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

お伊勢さん③支えるお仕事編

ご遷宮は社殿の建て替えだけではありません。
え、こんなところも20年に一度のお仕事かとあちらこちらで感心することしきり。
外宮のお祭りの時に水を汲む「下御井神社」には
小さな祠がポツンとあるだけ。
中は井戸になっているのかしら…?

用に適いながらも美しいお仕事。

普段は「上御井神社」のお水が使われるそうですが
それが不都合な時にこちらの下御井神社さんのお水を使われるそうです。
この先の山道に何があるのかしらと思うような場所にあるので
足を運ぶ人が少ないようですが
覗いてみますと
木漏れ日の差す森に真新しい祠が光を放っていました。

外宮ご正宮や別宮を参拝し終え裏参道を行くと
散水車に出会いました。

自然の緑になじみながらも映える!?キレイ色の散水車。

外宮さんの参道に砂埃が立たないのはこの散水車のおかげなんですね。
特殊な車を見るとつい
「自賠責はナンボやったっけ…」などと仕事を思い出したりして…(-"-)
人身事故など起こさないお車でしょうけどね。

そして、まさに今取り替えられた立て札。
この先20年、参拝者を見守ります。

外宮さんはお手水舎が左側なので左側通行です。  次のお参りの時にこのお兄さん方の顔を思い出しそう。

神官だけでなく裏で支える方々のお仕事も
この式年遷宮の折に垣間見ることができました。
どんな仕事も神の業、と
自分自身の現在の仕事も
もう少し自信を持って進めていかなくてはいけないなと
改めて感じ入ったのでありました。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 歴史・文化にふれる旅
ジャンル: 旅行

tag: 遷宮 内宮 外宮 神社

コメント:

お伊勢さん

お帰りなさい(●^ー^●)

とても充実した旅のようですね。


そう、今年は特別な年ですものね。

私は奈良の天川村へ行ってみたいと思っているのですが、誰に聞いても
「遠いで~」
としかアドバイスもらえません…

きらきら星さま☆

ただいまです(^O^)

天川伝説殺人事件の天川ですか!?

奈良なのにお伊勢さんより山奥でものすごく遠そうなイメージ…。

このごろは「今まで行きたいと思ってたのになかなか行けなかった」場所を
ひとつひとつ潰して行こうと思ってまして。
きらきら星さんにとっても天川はそういう場所なのでしょうか。
非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ