ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

もとじさんからの贈り物

銀座もとじさんより素敵なお便り、いただきました。

この小袋もリボンも、もとじさんのセンスがさりげなく光ります。

この茶色の小袋のなかに銀杏の葉が入っています。
防虫剤になるのです。
昔の人が本に銀杏の葉を挟んでいたのは単なる押し花ではなく
紙魚(しみ…古書などにつく小さい虫です)を防ぐ効果があったからだそうです。
タンスの中に入れるのには、このように薄いきれの小袋に入れるのが
いいようですね。
葉をそのまま入れて引き出しにしまうと、そのうち乾燥してしまいますので
引き出しの中で散り散りになってしまうようです。
こういうやさしくきめ細かいお心遣いをそっと伝えて下さる所も
もとじさんの魅力です。

以前、大阪うめだ・阪急メンズ館でのきもののお手入れ講座に参加させていただいた折に
作り方を教えていただいたのですが、
都会の排気ガスにまみれた桃千佳宅近辺の銀杏ではこしらえる気になれずにいたのです。

大阪には銀杏並木の美しい御堂筋がありますのに
大阪人がこれではいけないと猛省…作ってみませんか?
まだ遅くはないでしょうか?
銀杏葉を求めに出かけようと思います。









関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 和風、和物、日本の伝統
ジャンル: 趣味・実用

tag: 銀杏 大阪 御堂筋 きもの

コメント:

非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ