ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

祖母の帯揚げ

もう数十年前になりますが
祖母の遺品の整理をしておりますと
わたくし好みの色柄の絞りの帯揚げが出てきました。

絞りの帯揚げが似合うようなタイプの祖母ではなかったのですが…。

他の身内は祖母の大島をコート(洋服)に仕立てたり
帯地をバッグにしたりしたようですが
わたくしがそのまま使えるものは無く、
この絞りの帯揚げを何かに使えないかと箪笥の奥にしまったままでした。

鼻緒を仕立てるか、小さな袋物をこしらえるか。
このまま帯揚げとして使うのも悪くはありませんが。

祖母は若い頃に
地元の市議会議員選挙に立候補したことがあるくらい弁の立つ人で
…議員をしていた話は聞いたことがないので落選したのでしょうが
小さな体に似合わない声量のある人でした。
70代になっても着物を新調する着道楽で
もっと着物の事を教わっておけばよかったと思う今日このごろ。

この布を見ると
祖母の学生時代の自慢話を繰り返し聞かされていた毎日のことを
苦笑しつつ思い出します。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 着物・和風小物
ジャンル: ファッション・ブランド

tag: 帯揚げ 絞り

コメント:

いいお色♪

すごっ!!
おばあちゃま、着道楽さんだったのねぇ♪
この帯揚げ、わたくしも大好きだわ~☆
このまま使って頂きたいですっ!!

弁の立つおばあちゃま・・・なんか想像しちゃうわ~

ひめさまありがとう~☆

普通「オバアチャンの着物」なんて言うと
絣だったり素朴な織物のイメージなんですが
うちのは80近くなっても青い綸子の無地なんか着て
お稽古事の発表会なんか出掛けて
年相応の着こなしのお手本にはならないんですわ。

…もうちょっと帯揚げとして使おうかと思いました。


非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ