ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

京のまちあるき

三連休のあいだに京都市内へ買い物に出かけて
出会ったお着物姿を拝見して思ったことなどをいろいろ。

この舞妓ちゃん、どれだけの人が気が付いてるかなぁ…。思わぬ所にいた舞妓ちゃんでした。

えべっさんの後でしたが
まだ三が日の雰囲気が残る四条河原町近辺。
阪急の駅から東へ、八坂神社さんへの道はさすがに
観光客と思しきお着物姿を多く拝見しました。
ぶらぶらするもよし、気になるお店を覗くのも楽しいですが
ひとつ、「もったいないなぁ」と思う事。

この時期ですので当然コートが必要になるわけですが
みなさん、揃いも揃って朱色の道行コートです。
八坂さんの西側の門と同じ色。
お下がりのコートを大切に着られているのはわかるのですが
お召しのお着物の色が何色であれ朱色のコートを重ねるというのは
ひとつ疑問に思われてもいいのではないでしょうか。

八掛けの色がとりあえずピンクオレンジという時代は
もう終わっています。
お下がりのコートを染め変えたり、ブローチなどアクセサリーを付けたり
カジュアル着物はもっともっと、遊んでもいいのにと思います。

まだまだ難しい事を言う先輩方が多いのかしら…。


きもの女子、一緒にがんばりましょう~!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 雑記
ジャンル: その他

tag: 着物 きもの 八坂神社 京都

コメント:

No title

今晩は~そして、初めまして。
桃千佳さんの所にはかなりこっそりお邪魔していました。

そうそう・・・
桃千佳さんは良いところついている、と思いながらコメントも残さないでごめんなさい。

>八掛けの色がとりあえずピンクかオレンジという時代は
もう終わっています。
 ・・・その通りですね。
 八掛の色、小物と共に印象が全く変えられる大切な部分ですよね。

こすずめ様♪

ありがとうございます!
こすずめさんのブログで拝見した、紋を無視して遊び着ふうの着こなしは
私、大好きです。
色無地だってもっと楽しんで着てもいいですよね。

またお着物姿、たくさん見せて下さいね!

No title

桃千佳ちゃま

初めて書き込みさせて頂きます。

連休中、実はわたくしも京都に二泊三日でおりましたの。ご連絡しようかと何度も携帯を握りしめましたが、緊張する用事がありまして、着物姿でテンパっておりました。

コートの色や組み合わせなど、耳の痛いお話が沢山ございます。最近は東西の着物のお好みや、TPOによっての組み合わせに悩む事が多いです。また桃千佳ちゃまのBlogにてお勉強させて頂きたいと思っておりますので、宜しくお願いいたします^^

浩子ちゃま~♪☆

コメントありがとうございます!
京都にいらしてたのですか!!
大事なご用があったのですか。
私がご一緒だと引っぱりまわしてかえってご迷惑だったかもしれません。

浩子ちゃまは正統派でおきもの着ていただきたいです。
お母様のご趣味を踏襲なさっていれば何の間違いもないと思います。
何かありましたら、いつでもご相談下さいませ!
非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ