ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

がんばれ糸ちゃん!

現在放送中の朝の連続テレビ小説「カーネーション」を撮影中の
NHK大阪放送局へ行ってきました。
見学者用のエレベータで糸ちゃんがお出迎えしてくれます。
矢羽根の着物、可愛いですね。

時は大正 岸和田に 生まれた一人の女の子 名前を小原糸子と申します。

わたくしが行った時には撮影の準備中のようでした。
オハラ洋装店のセットが暗がりで見えましたが、見学者へのご配慮でしょうか、
足踏み式ミシンが浮き上がるように、そこだけにぼんやり照明が…これだけでも見に来てよかった!
このドラマの制作に関わるすべての方たちが、このドラマを、糸ちゃんを、ミシンを、
愛していらっしゃるのがとても伝わる光景でした。
写真撮影は禁止されていますのでご紹介できませんが
放送が終わってからNHKのロビーでセットの公開がある事と思われます。

わたくしが小学生の頃はまだ足踏み式ミシンが学校にありました。
家庭科の授業で使った事がありましたが、けっこう難儀した記憶があります。
すいすい動き出すとこんなに気持ちのいいものはない、というくらい楽しいのですが、
10cmだけ縫うとか、短いと楽しくない…すでに家庭用の電気のミシンが普及していましたから、なかなか慣れず…。

きもの姿の楽しめる貴重なドラマですよね。
でも、洋装店なのに何故糸ちゃんはずっときものなんでしょう?
ご存知の方、教えて下さい。やっぱり大阪制作の作品は面白い!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 大阪
ジャンル: 地域情報

tag: きもの 着物 カーネーション NHK 大阪 連続テレビ小説 ミシン

コメント:

非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ