ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

結び文の染め帯

ようやく秋らしくなって参りますと
暖か味のあるものに魅かれます。
これは大好きな結び文の柄の染め帯です。
縮緬地のなごや帯です。

袷の時期なら季節にとらわれずに使える便利な帯です。

この染め帯はわたくしの通う「豊中・織元」さんのお得意とするタイプです。

   過去に同じ作家の型紙の染め帯を載せましたのでこちらもご覧下さい。
                 ↓
         東京デビューの染め帯(絽)


わたくしの師と、着付師範を目指して一緒に頑張っていた仲間が
同じ柄の色違いを持っておられ、
特に愛着のある染め帯です。
色使いが違うだけでずいぶん雰囲気が違い、
白地をもっておられる方はもっとよそ行きの雰囲気で使えます。

白っぽい紬には無難に合いますし、泥大島の焦げ茶にもよく映えます。
紬でも小紋でも合わせやすく、
帯締めも意外に冒険できます。
わたくしはピンクなど使うのが好みです。

梅の柄が入っていますが、特に季節は気にせず締めています。
結び文の柄が大好きなんです。
何だか思わせぶりな模様だと思いませんか…?
桃千佳☆
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 着物・和風小物
ジャンル: ファッション・ブランド

tag: 染め帯 なごや帯 結び文 縮緬

コメント:

結び文

こんばんわ

桃千佳さん、この柄がお好きだったのですね。

今、引き出しから出してきて、眺めておりました。

この白は、春でしょうか
私も、帯締めはピンクを使います。

きらきら星様☆☆

きらきら星様からコメントいただけると嬉しいな、と思ってましたi-236
白地、夏以外いつでも使えますって!
一度、一緒に締めて出掛けます?
やりすぎかしら…??
非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ