ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

紺色の透けるきもの

9月になりますと裏地の付かない透けないきものを着るのですが
お約束通りにはいきません。
お立場上、決まりどおりに着なくてはならない方もおられますが
それでもまだまだ暑いですね、というメッセージを込めて着ていただきたいですね。

白い長襦袢を着るともっと透け感が出ます。

この着物は夏を通して着られる生地です。
白か水色の紗・麻などの長襦袢の上に重ねています。
夏も終わりに近づいてきますと
地の絽の、縫いの入った半襟など使うのもしっくりきます。
さわやかな夏の着物でも、コーディネートによって
季節の変化を少しずつ付けていくのは可能です。
それが洋服とはちがう楽しみですよね。
帯によってドレスアップ・ダウン可能なきものです。

更衣の時期は地方によって違うかと思いますが
関西地方では、これくらいの透けるきものはまだしばらく活躍します。

「堪忍して~な~」という感じです! (^_^;)
桃千佳(汗)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 和風、和物、日本の伝統
ジャンル: 趣味・実用

tag: きもの 着物 更衣 長襦袢

コメント:

夏の着物

桃千佳さん、ご無沙汰です

素敵な夏着物ですね~

上級者って感じです!

私はこの夏、一度も着ませんでした

もう着方を忘れているかもしれません。

皆でお稽古してたのが、懐かしいです~

きらきら星さんへ☆

ありがとうございます!
まだしばらく活躍しそうなきものだと書きながら
やっぱり物足りないのかなぁと思ったりもします(^_^;)
長襦袢は絽や紗で透けないきものがベストかなと思います。

でも暑いですよねぇ!!
洋服でもこんなに汗をかくのに!

また織元さんの売り出しへ行きましょう。
非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ