ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

映画「化粧師(けわいし)」のきもの

この映画の公開直前に映画館で予告編を見てから
何年経ったのか、数えるのが嫌なのですけれども
今になってやっと観る事が出来ました。

映画「化粧師」より 再生時間 6:15  
この柴咲コウさんちょっと気の毒ですけど。本篇では素敵なお着物姿もありましたよ。



裕福な商家の婦人のきもの、女優の卵の装い、
下働きの少女の縞のきものに半幅帯、などなど
時代を写すきものと着こなしがさまざま見られる点でも
きもの好きにはたいへん楽しめる映画です。

「晴れ」=振り袖など礼装の改まったきものと
「褻(ケ)」=日常的、普段、平生のきもの、その中間のお洒落着も、
思い返せばたくさん素敵なきものがあった…かしら?と
妙にきものが浮足立っていない、さりげなくいい映画でした。

わたくしの大好きな「京香織」のトミトミこと
キモノスタイリスト&着物デザイナー 冨田伸明さまのお着物でした。

珍しいところでは、田中邦衛さんの色紋付きのきものや
椎名拮平さんの締め込み姿にドキッとしたりなんかして。
あ、見るとこ違います!?(苦笑)

ぜひ本篇もごらんになって下さい。
桃千佳☆
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 日本映画
ジャンル: 映画

tag: きもの 着物

コメント:

非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ