ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なでしこの浴衣

この浴衣は夕涼み用といいますか
家で着るか徒歩圏内でしか着ませんが
大好きな浴衣です。

なでしこの浴衣。

以前若いお嬢さんに
「どんな浴衣を買えばいいのか、種類が多すぎてわからない」と
ご相談を受けたことがあります。
女の子ばかりのグループでのイベントと、
気になっている男子も含めてのお出掛けと
両方予定に入っているとのこと。
どうやら後の方のお出掛けに力を入れたいご様子。

そこでわたくしはあえて古典的な白か白の浴衣に
ピンクの帯をご提案。
カラフルな浴衣が氾濫するなか、彼女は物足りなく思ったかもしれません。

しかし、男子は女子の非日常を浴衣姿に期待しているはず。

洋服のような浴衣ではなく古風な女子を演出して、
髪も乱さずきっちりまとめて
お化粧も少しだけ控えめにしてみたら?とのアドバイスに
素直な彼女は夜目に映える白地の古典柄の浴衣でお出掛けされました。

その日彼女は一番のモテモテだった、と
彼女の友達から聞きました。
古典柄の浴衣は彼女だけだったそうです。
男性陣がとてもやさしくしてくれたと喜んでいました。

浴衣も用途に合わせて数枚持つのが
いまどきの女子のおしゃれのようですね。
違う自分をどんどん発見して磨かれていって欲しいと思います。
◎桃千佳◎
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 着物・和風小物
ジャンル: ファッション・ブランド

tag: 浴衣

コメント:

非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。