ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

わたくしが学んだお教室

わたくしがお世話になっている呉服店の豊中・織元さんには着付け教室があります。
こちらのお教室は、同時入学同カリキュラムの既存の大手のお教室と違い、
自分がやりたい事を教われるのです。
もちろんはじめのはじめから…半襟の付け方からという方でも
お茶会のためにワイポイント・レッスンという方でも。
あちこちの着付け教室を調べても不安が付きまといましたので
すがる思いで織元さんにご相談し、着せる方のお稽古からさせていただく事になったのです。

お稽古終わりにはそのままお店の展示会へなだれ込んだりして…!

何故最初から織元さんへ行かなかったのか?
多少照れもあったかもしれません。
その時点で、織元さんとのお付き合いがすでに10余年。
店員さんとも親しくお話をさせていただく間柄で、
今さらお教室へというのも何だか気恥ずかしいような。

最初は着る方もチェックしていただき、
合格点が出たところで着せる方のお稽古がはじまりました。
自宅にボディも買いました。
自分よりずいぶん細身のボディでして…。

年代も動機もさまざまな生徒さんがいらして、
みなさんがそれぞれのレベルで、それぞれのペースでお稽古をされているので
他の方のお稽古を見ているだけでも大変勉強になりました。
着せられる側もしんどいものなんだなぁという事も知りました。眠くなりました。。。

素敵な先生と楽しいお仲間に恵まれ、着付師範のお免状をいただきました。
先生はご家庭の事情でお離れになり、
わたくしもお稽古には通わなくなりましたが
織元さんが変わらず豊中にお店を構えておられるだけで
いつかお仲間と集える機会もあるという安心感があります。
いつまでも家族的な雰囲気の、親しみやすいお店であってほしい…変わらないでいて下さい。
わたくしにとって故郷のようなお店です。

教室で学んだこと、面白いエピソードなど、
またおいおい綴れればと思っております。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 着物
ジャンル: ファッション・ブランド

tag: 着付 教室 豊中 織元

コメント:

非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ