ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

夏のコンチキチン

京都の夏の日盛りは
コンチキチンでご祭禮一色の様子。

祭見物、水分補給が命!

ところが、京のど真ん中でも、山や鉾を持たない町内では
お祭りとあまり関係のないお家もあるそうです。
山鉾巡行の当日に市街地のパチンコ店にいると
すぅ~っと横を山、鉾が通り抜けるなんていう景色も拝めるとか。

地元のお子たちは祭りで毎年浴衣になじんでいて
地元の方ほど、お得に浴衣を楽しんでおられます。
見栄を張って高級なものを誂えたりはしないようです。
この時期、浴衣を吊るして売ってありますが
オーソドックスな柄の浴衣にカラフルな無地の半幅帯とのセットで
1,500円、2,000円くらいでも良いものがありました。
お家の軒先で売っているようなところもあり、
旅の思い出にちょっと着てみるのにも気軽でいいですね。

京都では男性のきもの・浴衣姿を多く拝見出来るのも楽しみなこの時期。
普段は女性に押されっぱなしに見える(失礼!)京の男性も、
ちょっとばかり格好良く見えるご祭禮月です。
☆桃千佳☆
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 京都
ジャンル: 地域情報

tag: 京都 浴衣 きもの 山鉾巡行

コメント:

確かに浴衣は安くなりましたよね。
ゲタまでセットで、ビックリ。

No title

桃千佳さまへ

こんにちはARAKI AKIRAです
AKIRAとお呼びください。
今日、浴衣を買おうと新宿にくり出したのですが、
なんとなく買えず、結局楽器屋さんに行って
ギターとベースの弦を買うに留まってしまった…

今日の東京は熱かった。 
また来ます。AKIRA

しまさんへ☆

最近は「染め」ではなくてプリントのものが多くなってきて、
それはとっても安いです。
せっかく非日常を楽しむなら
古典的な浴衣がいいですね~。

AKIRAさんありがとう(^O^)

先日はいっちょかみババアでおじゃまいたしました!
動画、面白かったのでスルー出来なかったんですよ!
また見せて下さいね!

いつかここでAKIRAさんのブログ紹介させて下さい。
小雪の女将さんによろしく(^_-)-☆
非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ