ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

きものの写真は難しい

ここで今わたくしが言います「きもの」とは
着物姿と言うより布地や小物を置いて撮る時のことなのですが
素人には限界があるなとつくづく感じます。

絞りのトンボ、大好きです。今シーズンはまだ一度も使っておりません。。。

上の布は絽の帯揚げです。今の時季に使うものです。
箪笥の中で整然と並べてあるような雰囲気で撮りたいのですが
真っすぐのものが真っすぐ並べられません。
実際に使用しているものなのでシワが寄ります。
絽目を美しく出そうとすると寄って撮る事になるのでシワが目立ち、
絹の重なりの美しさを出そうとすると厚みで膨張してしまいます。

背の一ツ紋だけ撮ろうとすると
畳んであるきものをある程度広げないと撮れない煩わしさ。
露出を上げると色みが出ない。
きものや帯を平らに置いた時の、ほんの少しの起伏に出来る影、等々…。

自分のイメージ通りに撮るのに苦戦しております。

カメラを手にしてから、きものとのかかわりがまた違ってきたように思います。
ああでもない、こうでもないとビューファインダーをのぞきながら
小物を動かしている時間は他の一切を忘れて夢中になります。
そんな時間を持てる事に幸せを感じる今日このごろです。
桃千佳♪
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 和風、和物、日本の伝統
ジャンル: 趣味・実用

tag: きもの 着物 帯揚げ

コメント:

非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ