ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京デビューの染め帯(絽)

東京デビューさせた帯は数々あれど、これが一番印象深い帯です。
粋なおじいちゃまに声を掛けられました。

合わせる着物は無地、格子、縞など…。

その折の東京滞在は一泊二日で二日とも歌舞伎座で観劇。
一日目は雨、二日目はいいお天気、二日目に締めました。
きものはごく薄い緑みのあるグレーの紬。
もちろん単衣です。

終演後、きもの姿の江戸っ子の雰囲気たっぷりのおじいちゃまから
声を掛けられました。
「あなた、いい帯なさってるわねぇ、どこでお作りになったの?」
大阪ではそんな粋な言葉づかいをなさるおじいちゃまは居ません。
そんな方に声を掛けていただいただけでも
お江戸に来た甲斐があったというものです。
大阪から来ましたと告げ、
それはもう帯も着物も小物も過分にほめていただき、
舞い上がっていたおかげで
おじいちゃまの素敵なおきもの姿をじっくり拝見出来なかったのが悔やまれます。

大阪人より東京の方のほうがクールなイメージがありますが
きものに関しては、東京の方のほうがほめて下さいます。
ほめ上手な方が多くて、いつも気持ちよく滞在できるのです。
今度はいつ行けるかな?
momochika!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 着物・和風小物
ジャンル: ファッション・ブランド

tag: きもの 大阪 東京 着物 江戸っ子

コメント:

非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。