ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

徳川園の鯉

先日鯉の染め帯の写真を載せましたが
よく似た本物の鯉の写真がありましたので見て下さい。

鯉の染め帯の記事へ飛びます。

上の写真をクリックしていただきますと、鯉の染め帯の記事へ飛びます。

徳川美術館です。 ミュージアムショップで葉書をいただきました。

昨年徳川園と徳川美術館を訪れました。
夜に連れと合流するまでの時間がたっぷりあったため
一人でお庭も美術館も、お昼寝ができるほど長居しました。

こちらには源氏物語絵巻や
源氏物語の写本が多数収蔵されてあります。
お姫様の調度品にうっとり…。
入れ物にも贅沢な趣向を凝らした写本に
徳川家の女子も夢中になっておられたのでしょうか。

こちらはミュージアムショップが充実しており、
ウェブページを印刷して持参しますと記念品がいただけます。
またぜひ訪れてみたい場所です。

徳川美術館のウェブページへ
クリックすると他の記事へ飛びます。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 東海地域情報(愛知・岐阜・静岡・三重)
ジャンル: 地域情報

tag:  染め帯 徳川園 徳川美術館 源氏物語

コメント:

非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ