ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

たちばなの染め帯

橘紋は、タチバナの実と葉を図案化した家紋ですが
家紋としても、このように染めで表現されても愛らしさがあります。

おたいこ部分にちょうど赤い実が出ます。

これは名古屋帯で、素材は絹芭蕉です。夏を通して締められ便利な帯です。
秋が色濃くなって参りますと妙に寂しく映りますので
気候の変化を肌で感じながら徐々に出番が少なくなっていきます。

この帯をデビューさせたのは東京でした。
銀座の、それほど人通りのないところを歩いておりますと
自転車に乗ったご婦人が足を止められ、
「ちょっとあなた、見せて!」と声をかけられ、びっくり。

さらに「ステキ!ステキ!ちょっと一周して!」と
(着物姿でこのように声を掛けられる方は多いと思います。)
過分にほめていただきました。
地元(大阪)より東京の方によくほめていただけるので
わたくしは東京が大好きです。


地色は写真よりもう少し濃く、わずかにみがあります。
帯締めはピンクなどいろいろ使っています。
◎桃千佳◎

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 和風、和物、日本の伝統
ジャンル: 趣味・実用

tag:  着物 帯締め

コメント:

こんにちは

とっても素敵な帯ですね。
すご~い、きれ~い、と思わず言葉に出てしまいました。
私もその場に居合わせたら1周してもらったと思います(笑)
どんな着物に合わせるんですか?
とっても素敵です~。

トラディスカンティアさんへ♪

ありがとうございます!
何周でも回りますよ!

小紋なら小柄の飛び小紋とか、紬なら無地っぽいものやぼかしなど
合わせています。
縞や格子でもあまりガラガラしないものなら合わせやすいです。
色は同系色を避ければけっこう合う気がします。


トラカン様はお母様と御一緒にお召しになられるので
うらやましいです~。

非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ