ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

香り袋は数々あれど…

JR・阪急宝塚駅から宝塚大劇場へ向かうまでの「花のみち」左側、
花のみちセルカ1番館2階に素敵なお店があります。
元タカラジェンヌの【葦笛るか】さんのお店です。

この絵の女性もきものですね。

中原淳一さんの絵の小袋は香り袋です。
香りが2種あり、宝塚の楽屋の香りをイメージ(再現?)したものだそうです。
ちょっと他所にはない香りです。
子供の頃にいたずら心でこっそり開けた、
母親の鏡台の匂いを思い起こさせてくれるような。

昔は宝塚歌劇をよく観ておりましたので
葦笛るかさんのお姿は初舞台から存じ上げております。
バウホール公演「ロミオとジュリエット」(月組)で
大地真央さんの相手役として抜擢され
可憐な娘役姿で将来を期待された方でした。
早い退団が惜しまれた方でした。

このお店に、葦笛さんがおられます。
わたくしがお店へ参りました時には
娘役時代とはガラッとイメージを変えられて
ショートカットにしておられましたが
瞳の印象的な素敵な笑顔は在団中のイメージそのままでいらっしゃいました。

この香り袋は帯揚げの引き出しに忍ばせております。
楽天市場でも購入でき、同じ絵の油取り紙もあります。
宝塚みやげやプレゼントに、手軽でおしゃれ。

おすすめいたします!
桃千佳♪♪  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
ジャンル: 地域情報

tag: 宝塚 花のみち 香り袋

コメント:

非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ