ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

織り柄のような染め帯

縮緬地の染め帯ですが、派手でしょう?

お下がりの帯です。自分では選ばない色です…。

良いように言いますと「あたたかみのある色」と言えますが
黒地ですのでとのコントラストが際立ち、派手派手。
わたくしにとっては冬期限定帯です。
ここまで色みの主張があるとかえって帯締めは楽。
喧嘩しても仕様がないので、ここはあっさりシルバーに近いグレーなどを
使っております。
過去の記事【井澤屋さんのおまく】の写真の帯締めなどです。
帯留はポップな動物柄など使っても面白いです。

わたくしは肌の色がオークルよりピンクに近いので
ここまでオレンジ寄りの柄の帯はあまり似合うとは言えないのですが
この帯を締めたいときは口紅も少しオレンジに近付けます。

「この帯、この着物、何故か今日は似合わない!?」
と感じた時メイクの色を工夫すると、新しい魅力発見につながるかも しれません。


:文中で使用したオークルは、RGB16進数 和名【柑子色】(#ffa75e)を使用しております。FC2ブログのカラーパレットにはありません。

☆桃千佳☆
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 着物・和風小物
ジャンル: ファッション・ブランド

tag: きもの 縮緬 帯締め

コメント:

非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ