ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

好きで持てない鞄

帯地のバッグです。
染め帯の巾をそのまま活かしたらバッグにちょうどよいようです。

中の仕立てもしっかりしています。ポケットも付いています。

これと色違いの染め帯を持っています。
端の黄色い部分が赤です。

このバッグは、バスに乗っていて信号待ちしていた時に
たまたま呉服屋さんが目に入り、
ショーウインドウに飾ってあったこのバッグに目が釘付けになり、
思わずバスを下り、
初めてのお店だったにもかかわらずお取り置きを頼んでしまったという
暴挙に出てしまった思い出があります。
何故かこのバッグはわたくしが持って帰らねばならないと思ってしまい…
若気の至りです。

赤の染め帯と黄色いバッグ、同じ柄で
組み合わせはしませんけれども。

中から飛び出した四角いものは、京都・幾岡屋さんで誂えた折りたたみの鏡です。
絞りの半襟でお座敷かごと鏡を仕立ててもらいました。
桃千佳☆



関連記事
スポンサーサイト

テーマ: バッグ
ジャンル: ファッション・ブランド

tag:  染め帯 バッグ 京都

コメント:

No title

すてきなバッグですね!色が綺麗だし、かわいらしい!

それにして桃千佳さんの行動力はすごいですね。
信号待ちの瞬間に決めて、バスを降りてしまうなんて。
私なら、家に帰ってからずーっと気になってまた出直すということになりそうですが・・
赤い帯も見てみたいです。

Re: れなれなさんへ

若かったんです。(汗)
今はとてもそんなこと出来ません。
普段は和洋兼用できるバッグばかり持ちますが
これを洋服で持つにはまだ修行が足りない感じです。
非公開コメント

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ