ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

万博はす池/今年からの風景

エキスポシティに巨大な観覧車ができて近くを通るたびに
何故白い?気持ち悪い!と思っていました。
今年の蓮の鑑賞会へ行って納得。
鮮やかな観覧車だと日本庭園からの眺めが台無しになっていたのかもしれません。


今年からは観覧車も一緒に。
仕事へ行くより早く支度して、午前6時50分到着。



舞妓さんの花名刺ふうに撮ってみました。



今年いちばん印象に残った蓮の花。


hasu20164.jpg
お天気良すぎて情緒に欠けるけど、透けた花の色も美しい。


このはす池から太陽の塔の後ろ姿が見えるのですが
花と一緒に収めようとすると
自分の思い通りの写真にはならず今年も断念。
会期中の早い時期の、花の多い頃なら見栄えするでしょう。
早くも、来年の課題が出来ました。



象鼻杯で勝手にわたくしを写真に撮って行ったおじさん!!
「撮ってどうするのっっっ!!」
と叫びたくても蓮の茎を口に飲酒中で声が出せないのに


!!!あんまりだぁ~~(+o+)!!!






スポンサーサイト

テーマ: ある日の風景や景色
ジャンル: 写真

tag: 万博 観覧車 はす エキスポシティ 日本庭園

酔蓮

象鼻杯を初体験。
大きな蓮の葉に酒を注ぎ、葉の中心に穴を開け、
茎と通じさせて先端から酒を飲むという

これがなんとも乙な…(^v^)

早朝からほろ酔い気分で
大好きな蓮に興じるとは
ぜいたくな休日を過ごさせていただきました。


どんな姿の蓮も好き。


蓮のどんな姿も私たちに何か語りかける。


蓮の写真は次回へも続く…予定。







テーマ: 季節の花
ジャンル: 写真

tag:  象鼻杯

祭り月の「緑」と「青」

秋の紅葉の頃には訪れた事のある京都・南禅寺。
横浜の親友が「行ってみたい!」と言わなければ一緒に行く事もなかっただろう、
夏、青もみじの鮮やかなこの頃。

見上げると…青葉が眩しい。

土曜日なのに意外に人出が少なく、ゆったり出来る穴場かも?
南禅院のお庭。
暑いなかでも思いのほか風が吹き抜け、小さな滝の音にもこころ癒されます。

南禅院にて。陽が高いのに蓮も咲いてなかなか趣きのある池。

以前山門を上った時はきもので訪れました。
今回は洋服。
いったいこの急すぎる階段をどうやって着物で上ったのか?
もう無理、無理。

南禅寺山門に上る。

許されるならずーっとここに座り込んで
風に吹かれながら緑と青に染まってしまいたい、気持ちのいい場所。
そしてここからは京都タワーが見えないという
京都に居ながらも不思議な心もちでありました。



テーマ: ちょっとおでかけ
ジャンル: 旅行

tag: 京都 南禅寺 南禅院 もみじ

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ