ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、大相撲観戦。熱烈すぎない阪神ファン(元阪急ブレーブスファン) 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

大好き!タタミのお姉さん

ABCラジオまつりの記事内の「タタミのお姉さん」ってどういう意味ですか、という
ご質問をいただきました。
説明が足りず失礼いたしました。


こんな女性漫才コンビはもう出て来ない。

その方もお察しのとおり
上沼恵美子さんのお姉さん、すなわち海原万里さんの事を言っているのは
伝わったかと思います。
なぜ海原万里さんが「タタミ」なのか。
それは簡単、
上沼さんがおっしゃるに、お姉さまは

「顔がタタミ(畳)に似ている」

そこから来ています。
またお姉さまは美空ひばりさんの真似もよくされたので
ファンの方から「ひばりさん」と呼ばれることもあります。
最近の上沼さんのコンサートでは
美輪明宏ふうに装って登場されたのをテレビで見ました。
関東に嫁がれてから滅多にお姿を拝見できないのですが
お姉様、健在です。


今の若い女子には
「上沼恵美子のどこが面白いのかわからない」と言う人がいます。
そう言わずに、海原千里・万里の漫才見てみてよ、漫才を!


スポンサーサイト

テーマ: 懐かしの番組
ジャンル: お笑い

tag: 上沼恵美子 海原千里万里 漫才

小さい女問題

目下、わたくしを悩ませる問題がひとつあります。
それは…

タンバリンを買うべきか、買わざるべきか。

赤いおドレはベルサイユのばらのマリーアントワネットの衣装。
このマネキンにこの衣装って…。

近々また宝塚を観に行く予定があります。
宝塚ではたまにショーの中で
みんなで盛り上がりましょう、的なイベントがあり
ただいま上演中の演目の中では
舞台上の出演者の振りを真似して手踊りしたり
タンバリンを使う(売店で販売)場面があるのです。

実はわたくし、それがとても苦手…。
わたくしがヘビーなリピーターだった時代には
そんなのものは無かったから照れくさくて仕様がないのです。
もっと素直に女の子らしくはしゃげば可愛いと思うのに。
一回の観劇の為に数百円払って
タンバリンを買うか、買うまいか悩んでいる。
その場で楽しめたにしても、その後の使いみちが考えられない。ケチ?
ほんまに「ちっさいオンナやな~」と思う。

その上わたくしの悪い癖は
なんでも食べ物換算してしまうのです。
この値段だったら、○○を買うより
「志津屋(京都)のオムレツサンドを買う」とか
「グリル志き浪(なんば)のオムライスを食べる」とか
ちなみに今回のタンバリンは
千円でおつりが来るお値段であります。
当日の客席の雰囲気を見ながら決定しようかと思います。


余談ですが
わたくしの姪(JK)は学校から姫路城に行った際
テレビ番組のロケ隊に遭遇し
その中に居た矢口真理

「ちっさいね~」


と言われたそうであります。

あのちっさい矢口真理にです。


小さい女問題は様々に親族の問題でもあったのでした。



テーマ: 今日のつぶやき
ジャンル: ブログ

tag: 宝塚 矢口真理

ABCラジオまつり初体験

京都御所の一般公開へ参ってから
そういえばわたくしにはもうひとつ
「ずっと前から一度行ってみたいと思っているのにまだ行けてない」
という場所があったのを思い出しました。
それはわたくしがオッサンと崇め奉る太陽の塔のおわします
万博記念公園で催される、「ABCラジオまつり」。

万博記念公園に来てこんな青空が見える日はちかごろありませんでした。もっと写真撮っておけばよかった。
午後からいいお天気になりました。

大阪のABC朝日放送のファン感謝デーのような催しで
ステージでの生放送、飲食店の出店など様々な催しがあり
ふだんTVで見ているアナウンサーやタレントと触れあえる大イベント。
放送は聴いた事があるけれど
いっぺんどんなものなのか覗いてみたいと
思い切って出掛けました。
この日ばかりは入場無料なのも魅力。

広い会場なので
人混みで嫌になるかも…という心配は無用でした。
それでもステージなんか見えるのかしらと
双眼鏡を持参したのは大正解でした。
13年ぶりに参加された上沼恵美子さんのステージはこの日一番の盛り上がり。
タタミのおねえちゃんとのおしゃべりと歌(海原千里・万里)、
これを拝見できただけで満足の一日でした。
「道上洋三のわがまま牛すじカレーうどん」の試食会も
しっかりいただいてきました。

やはり賑やかなのがここには似合う。クルマの試乗会などもありました。

メインステージは太陽の塔の真後ろだったので
出演者はオッサンの後ろ姿を見ながらのパフォーマンス。
上沼恵美子さんに
「疲れたサラリーマンみたい」と言われたオッサンの後ろ姿。
「かなんなぁ…」とボヤキが聞こえてきそうな
それでいて照れくさそうな顔に見えたのは気のせいでしょうか。

お客さんは皆さん、楽しみ方をよくご存じと見えて
折りたたみ椅子やレジャーシートをお持ちでした。
次回は行きたい番組をもっと絞りこんで…と
すっかり来年も行く気になっております。

テーマ: ラジオ
ジャンル: テレビ・ラジオ

tag: ABC 朝日放送 万博 太陽の塔

御所一般公開初体験

いつか行きたいと思い続けて数十年経ち
名実ともに重い腰を上げて参りました、
京都御所の一般公開、最終日。

わたくしのお友達H子ちゃんにそっくりなお人形。

入るまでにずいぶん並ぶのかなと予想していましたが
簡単な手荷物検査を経てスムーズに入場。
たいそうな人出でしたが広々した御所なのでストレスに感じることは少なく
撮影不可の場所もありませんので
順路はありますが
皆さん思い思いのペースで歩んでおられました。

鶴の間


襖絵、屏風絵なのどの値打ちはわたくしにはわかりませんが
いつも周辺をぐるぐるするだけの御所の中を歩いているという
それが何よりの感動です。
普段はうっかり近づくと警報が鳴るのですから…。

とても印象に残ったのが「御所の色彩」。
外側から見られない朱塗りの門と柱の色、
白壁の白さ、
桧皮葺の茶色
そして遮られない蒼天


そして思いがけず楽しかったのがお土産物の出店。
御所での出店は名誉な事でしょう、
老舗でも番頭さん格ともお見受けするような方が
テントの下で接客されていました。
一般公開の時期にしかお作りしません、というお菓子が多数、
菊の御紋の入ったお饅頭や煎餅、
日本酒、漬物、豆菓子、お茶、その他記念品もいろいろ。
限定と言われるとついつい手が出る…。
わたくしは菊の御紋の入った竹箸を自分のお土産にしました。


良いお天気でよかった…。日傘は禁止。
大正以降の天皇皇后両陛下の玄関「新御車寄(しんみくるまよせ)」の屋根

来年は申年。
御所の北東の角の「猿ヶ辻」にスポットがあてられるかもしれません。
春の公開も心待ちにしたいです。


テーマ: 日本文化
ジャンル: 学問・文化・芸術

tag: 京都 御所 一般公開

東京紅茶

失礼ながら
東京でお茶を作っているというイメージが全然ありませんでした。

埼玉に近い東京で作っている紅茶。西村園。
パッケージもちょっといいでしょう?

先月、国立劇場へ芝居を見に行ったときに
永田町の改札を出て
劇場に一番近い出口を上がると
小さな店のガラス越しにこの「東京紅茶」と書かれた袋をみつけ
終演後に寄ってみました。
食のセレクトショップのような店でした。

もう東京駅で買うお土産には飽きて
新幹線車内でお弁当も食べないので
買い物の楽しみはもっぱら大阪にない雑貨・文房具、アクセサリーです。
でもそれだけでは何だか口寂しい…と思っていたところへ
「東京紅茶」との出会い。これ、

渋みがなくて美味しい!

自分的には「センター前ヒット~」という感じです。
水道水で淹れても水がトロンと軟らかくなるような口当たりです。
砂糖もミルクも入れずにストレートで、が一番美味しい紅茶なんだと思います。
そう思わせるお味です。

しかしこの店の他で何処に行けば買えるのか?
もちろんネットショッピングも利用出来ますが
東京へ行ったにしても
さほど行動範囲でもない永田町までわざわざ行くわけにも行かず
その店は平日しか開いてませんし
日常的に手に入れようとするとちょっと面倒です。
でも国産紅茶に興味を持ったので
色んな場所から取り寄せてみるのも面白そうです。
そういえば
和歌山の「色川紅茶」もとても美味しかった…。

「東京紅茶」の真似をして
間違っても「なにわ紅茶」とか名前付けて売り出さないでくれる事を祈ります。
バナナ風味のお菓子があったでしょう…真似したのが。
格好悪いったら…(>_<) 確実に大阪の恥ベストテン上位に入ります。


東京紅茶、東京みやげの新定番決定!



テーマ: 紅茶、日本茶、中国茶、、ハーブティー
ジャンル: グルメ

tag: 東京 紅茶 永田町

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ