ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、大相撲観戦。熱烈すぎない阪神ファン(元阪急ブレーブスファン) 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

群れるな、キモノ!

とある休日の
こちらは閑静な住宅街の中にあるお宮さん。
ご近所さんが買い物帰りや散歩でも訪れる親しみやすい神社です。
久しぶりに電車に乗って訪れると
参道をきもの姿の団体が覆っていました。。。

写真ではほんの一部の方達のお姿しかみえませんが、そりゃもう、騒がしいのなんのって…。この写真左側に老若男女数十人の着物姿。

参道を開けてください。

わたくしや他の参拝者の方が参道を行くのもまるで目に入っておられない様子。
おしゃべりに興じて「私、まだお参りしてなーい」などと
騒がしい事この上なく。

この時点で
何分くらいここに居られたかはわかりませんが
どうやらこれから大写真撮影大会が催される気配でしたので
わたくしは境内の他のお宮さんにもお参りし
天神社の梅など愛で
社務所にも立ち寄りお守りをいただき
ゆっくりゆっくり過ごしたのですが…
えらく時間が長く感じられるひとときでした。

着物を着る高揚感があるのもわかりますが
こんな人たちを見て嫌な気になるわたくしは
よほど心が狭いのでしょうか。


着物を着られるからって
別に偉くありません。



わたくしもどこで人に迷惑をかけているかわかりません。
身が引き締まる思いがいたしました。

スポンサーサイト

テーマ: 今日のつぶやき
ジャンル: ブログ

tag: 着物 きもの

カレンダー2014

毎年毎年新しい年に向けてカレンダーを探しても
満足なものに出会ったことがなく
物足りなさを感じていました。

2月の誕生石「アメジスト」の紫色を使いました。14日バレンタインデーは祝日ではないけど勝手に色を変えて…。""

リビングなどに掛けるものは
書き込みのできるもの、次月も載っているもの、など
それなりの条件はあるのですが
寝室(わたくしの場合、食事以外のなんでも部屋)には
余計な機能の付いたカレンダーを掛けるのが嫌なので
今年は自分の手作りにしました。
エクセルで作ってA4の写真用紙に印刷し、
部屋に合う額を探しました。

安価なのにそれほどお粗末には見えず満足。

毎月作って毎月入れ替えなければならないのが面倒ですが
数字の書体や色も好みのものにすることができます。
画像を入れたければ素材集などから引っ張って来、
位置も大きさも思いのまま。

飽きっぽいわたくしにはぴったり。

みなさまお部屋のカレンダーには満足していらっしゃいますか?
インテリアのようにカレンダーを飾りたい方には額に入れる事をおすすめします。

卓上カレンダーも使っているのですが
いただいたものの中でダントツに可愛かったのが
日産自動車販売㈱のテディベア×車の写真のもの。
来年も同じ物を作っていただけたら嬉しいなぁ!?



テーマ: インテリア・雑貨
ジャンル: 趣味・実用

tag: カレンダー

開演前5分間の愉しみ

宝塚大劇場での通常の公演は
一時間半の芝居と一時間のショー。
幕間30分休憩です。
開演5分前には場内に「すみれの花咲く頃」が流れます。
ショーの開演5分前のお楽しみがこれ。

左から縦に「宝塚夢眩」と読んで下さい。

2階席からの眺めです。
休憩時間は緞帳が下りていますが
5分前になるとオーケストラの方もスタンバイされ緞帳が上がり、
ワクワク感が募ります。
上演中の写真撮影・録音は固く禁じられていますが
この時間だけは写真撮影も大目に見てもらえるので
記念撮影される方がたくさんたくさんおられるのです。
「宝塚大劇場へ行ってきました」的な写真を撮れる絶好の機会といえます。

最近は本当に男性客が増え、嬉しい限りです。
噂では
AKB48のまゆゆが宝塚ファンということもあり
彼女と共通の話題が出来るということで宝塚を観劇される男子もいるとか。


今年は宝塚100周年という事で様々な催しもあり、
大劇場周辺も美しく改装され
いっそう華やかな雰囲気に包まれています。
慣れない方にはきっかけがないとなじめない世界かもしれませんが
温泉あり、
阪急電車を撮る絶景スポットあり、
手塚治虫記念館があり、
歌劇だけでなくさまざまな魅力のある宝塚へぜひお出掛け下さい。


テーマ: 写真ブログ
ジャンル: ブログ

tag: 宝塚

溜塗(ためぬり)文庫

帯揚げは箪笥には入れずにこの文庫に保管しています。
帯と小物を置いて合わせてみたい時、このまま運べるので便利です。

通販で購入した溜塗文庫。軽くて丈夫です。上に同じものを重ねても変形しません。
この帯揚げは全部夏物。絽縮緬、紗など。

小物も気が付けばあれよあれよという間に増えてしまったので
もうこの文庫二つ分に収まらない帯揚げは買わないと決めました。
実際、気に入ったものばかり使うので
わたくしの場合、帯揚げはそれほど数はなくともよいと気が付きました。

小物の処分にも困っています。
特別汚れていなくても
もうこれは使わないなと思うものがいくつかあります。
きものや帯と違って、
「よかったら使って」とは言いづらいのです。
シワが付きますしどうしても使用感が現れます。 
かといって他の衣類と一緒に処分するのも気が引けますし
絹の布として手芸用に使うのもいっぱいいっぱい…。

小物類の保管・整理はまだまだ考える余地ありです。
この文庫とは長い付き合いになりそうです。

テーマ: 和風、和物、日本の伝統
ジャンル: 趣味・実用

tag: 着物

カープファンは美人が多い?

子供の頃から野球に親しんできました。
阪急ブレーブスファンからオリックスファンに素直に移行することが出来ず
福本豊コーチ就任とともに阪神ファンになりました。
大人になってからは
野球に関係のないところで他球団ファンの方と親しくなることも多々あります。

そんな中で、わたくしがずっと不思議に思っていたこと。

「広島カープファンは美人が多い」

阪急沿線の瀟洒なホテル。ここに宿をとって近くの温泉にも浸かって、ゆっくり休日を過ごしてみたい!
以前、甲子園の試合の時に広島球団が定宿にしていたホテル。今もそうなのかは不明。

宝塚ファンでありながら衣笠選手の大ファンで
定宿のホテルのフロントに手紙を届け続けた瞳の大きなS代さん。

甲子園球場の近くに住んでいて仕事終わりで自宅に応援グッズを取りに帰り
レフトスタンドに陣取った壇密似のC子さん。

…美人は他に何人もおられるのです。
何故なんだろうと思い続けて二十余年。
時代が変わっても、そして今でもです。

心あたりのある方、
その秘密をご存じの方、
わたくしに教えて下さいませんか?




テーマ: 雑記
ジャンル: ブログ

tag: 宝塚 ホテル 阪神 広島 カープ

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ