ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

赤い紐(宝物)

きもの好きなら誰でも知っている「道明」さんの帯締め。
これはわたくしの一番大切な赤い紐です。

白いクマはコーチのチャーム。ソフトバンクのお父さんとよく間違えられます。赤い小物入れはオオバセイホウのアクセサリートレイ。旅行の時必ず持参します。

ずっとずっと前の誕生日に
大好きな方からいただいたもので
その方はわざわざ東京・上野の道明さんまで自ら出向いて
わたくしのために店の方と相談しながら選んでくれたそうです。

色は「本紅」。

身に着けるのが気後れするくらい鮮やかな発色のよい美しい色で
いつまでもこの色が似合うように
若々しくありたいと
自分への戒めにもなっている帯締めです。

本気か嘘か
「あんたこの紐で首くくってもいいよ」って。
世を儚んだらそうしようかって。。。

…まだまだそんな気はありませんからね!




スポンサーサイト

テーマ: 和風、和物、日本の伝統
ジャンル: 趣味・実用

tag: 帯締め 道明

☆合格しました☆②

方々の神様にお願いした甲斐があったようで
おかげさまで、かねてより挑んでおりました試験に全科目合格しました。
今は気が緩んで、禁欲生活の反動でお財布のヒモも緩みっぱなしです。。。

大阪府箕面市・勝尾寺の福だるま。中におみくじが入っていて、だるまの方はお家へ持って帰ったり、このように境内に置いて帰ったり。

「合格祝いだ!」とか「もうすぐ誕生日だから」とか様々な理由をつけて
普段買えないいい日本酒を奮発したり
アクセサリーを買ったりする程度なら
自分で言うのもおかしいですが可愛らしいものです(^_^;)

自分へのご褒美をキモノにするのはもうやめました。

でもほんのたまには「自分を祝う」ことも
精神衛生上とてもよろしいかと。

これからも目の前にニンジンをたくさんぶら下げて
(そうじゃないと何も出来ない…)
色んなことに臨みたいと思っております。
ありがとうございました。 m(__)m

テーマ: 雑記
ジャンル: ブログ

tag: キモノ

勝ち運の寺「勝尾寺」で祈願

お正月休暇の間に大阪府箕面の「勝尾寺」さんへお参りしてきました。
こちらは勝ち運の寺として有名で
勝負師や受験生など多く訪れます。

目の入れようにも個性があって面白い勝だるま。
西川きよし・ヘレン夫妻と御一族が初詣に見えることでも有名。

勝だるまの赤に
なんとも闘志を駆り立てられます。
こちらのお土産物には
他にピンク・白・黄色・紫など様々な色のだるまが売られていますが
やっぱり赤が一番似合います。
勝負の色、勝利の色でしょうか。

カラースクールに通っていた時に
お子さんの勉強部屋の配色について質問した方がおられたのですが
基本は寒色系でも少しだけ赤と黄色を入れるとやる気が出る、との回答でした。

だるまからカラーの話になってしまいましたが
わたくし1月20日に保険の試験を2科目受けに行って参ります。
今週中には結果が出ます。
何か赤いものでも身につけて行こうかしら。

全国の受験生の皆様の勝ち運も祈っております!!

テーマ: 大阪
ジャンル: 地域情報

tag: だるま 大阪 箕面 勝尾寺

初詣きものの理想と現実

初詣のポスターやCMなどで
振袖かちょっとよそいきの着物にショールを羽織って破魔矢を持って…
という写真を見ることがありますが
実際そんな装いで出かけると寒くて寒くて我慢ならないと思います。

泥大島に梅の羽織。羽織紐はアンティークビーズ。
こんなコーディネートで初詣に出かけるのが理想なのですが…。

ちょっと近くのお宮さんへ、でも寒い寒い。
広幅の分厚いウールのショールを襟元にぐるぐる巻きにして
やっと耐えられるでしょうか。
着物はいろんなところから空気が入るのです。
それが良さでもあるのですが。

色気も何もあったものではありませんが
防寒用にサポーターなど着けることもありました。
そんなことまでして着物が着たいのか私?と自問自答しながら
もう「ファッションは忍耐だ」と言う年齢でもないので
近年の初詣は防寒重視の服装にしています。
神社に参る時のポリシーとして
何か白いものを身につける、という事だけ守っています。


とはいえ、このきものの上に黒のベルベットのコートを着て
白いコート姿の男性と一緒にお出掛けできたら格好いいなぁ…。。。


この写真についての過去の記事 タイトルをクリックで記事へ飛びます。

・梅の絵羽織(梅が見ごろになる前に着ます)

・指輪とおそろいの羽織紐(歌手・女優の鹿取洋子さんの作です)

・横綱朝青龍と如水間道(この帯は朝青龍とおそろいです)

テーマ: 和風、和物、日本の伝統
ジャンル: 趣味・実用

tag: きもの 着物 羽織

たかじんさんを悼む雨

やしきたかじんさんの訃報を聞いた本日の大阪は
冷たい冷たい雨の日になりました。



たかじんさんの歌には名曲がたくさんありますが
わたしはこの「雨の日はバラードで」が一番好きで
この動画の3:45あたりからのこの歌詞をよく口ずさんでいました。

素敵すぎる恋はいつも通り過ぎてしまう
あの日を追いかけずに
あなたを思い出に帰す



まだ亡くなったなんて信じられません。
もう少ししてからじわじわ寂しさが募るのかもしれません。
ひょっこり帰って来てくれるような気がする、なんて言ってはいけないのかしら。



たかじんさんの歌をずっとずっと愛します。

テーマ: YouTube動画
ジャンル: 音楽

tag: たかじん 大阪

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ