ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、大相撲観戦。熱烈すぎない阪神ファン(元阪急ブレーブスファン) 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

☆合格しました☆

試験合格しました。あたたかい励ましのお言葉を下さった方々、
どうもありがとうございました。

久しぶりにお花でも買いたい…。

落ちたら格好悪い、という理由だけでがんばったような気がします。
わたくしが試験勉強で一番大事にしていること、それは…。

眠くなったら、寝る。

     ★     ★     ★

試験が終わってからホッとしたはずなのに
飲酒しても少しも酔わないのは何故!?
スポンサーサイト

テーマ: 今日のつぶやき
ジャンル: ブログ

tag: 試験 勉強

明日は…どっちだ?

月曜日に受けた試験の結果がおそらく明日出ます。
ここのところ仕事が忙しすぎて結果も気にならないほどでした。

うちのマンション。4階です。

一般社団法人 日本損害保険協会の募集人の試験でした。
仕事では自動車の自賠責保険を扱いますが
実際は保険の募集をすることはありません。
今回、基礎単位と自動車保険単位を受験しましたが
他に2単位取得しなければ合格とはいえないと
受験した後で聞かされました。

もっと早う言うて下さいな。

パソコンでの試験は他でも経験がありましたが
今回は持ち物チェックがとても厳しい会場で
ハンカチとティッシュと目薬の持ち込みは可能でしたが
ハンカチは裏表確認され
ティッシュは広告が入っていれば抜き、
目薬は本体のみ。袋はNG.
洋服のポケットの中は空にするよう指示あり。
部屋の様子はモニターでチェックされていました。

試験の出来は微妙で(*^_^*)
自動車単位は出題数が少なく配点が大きいので怖いです。
試験のあと気分的にまっすぐ帰れず
大阪うめだの阪神百貨店で大買物をしました。

ブログもなかなか更新が出来ませんでしたのに
毎日覗きに来て下さった方々、ありがとうございます。
どこかでお返しできればいいなと思っております。

さぁ、明日は泣くか笑うか、
どっちだ!?

テーマ: つぶやき
ジャンル: ブログ

tag: 試験 ブログ

試験まで、あと??日

日本損害保険協会の試験があと数日後に迫って参りました。
試験勉強の計画や、進捗具合をブログに記そうと思っていましたのに叶わず、
振り返ってみれば遊んでばかり…。

宝塚花のみちセルカ2階より。

お伊勢さん一泊の旅を決行し
宝塚は3回観劇し
お酒も決して絶たず
急なお誘いも決して断らない。

「合格すればいいんでしょ、合格すれば」

と、開き直りとともに
メラメラ燃えておる今日この頃。
夕食後すぐ休んで夜中に起きだして勉強、という生活習慣が
試験が終わってからも続きそうな予感を抱えながら…。

この三連休に会場の確認にでも参ります。


テーマ: 今日のつぶやき
ジャンル: ブログ

tag: 伊勢

お伊勢さん⑧またのお楽しみ…。

お伊勢参り二日目は内宮へのお参りにたっぷり時間をとって
余裕があれば別宮や
神宝を収めた博物館などへも行くつもりで宇治山田駅からバスでスタート。
本当はお参りの後に…と思っていたのですが
ついそそられ、いきなり赤福で一服(*^_^*)
たいへんな人出のなか、新ご正宮を垣間見しながらお参りしてきました。

南座の顔見世のまねきみたいです。

こちらは宇治橋のたもと、立入禁止場所ではないのに
人が下りて来ない地味な場所でカメラを構えると
橋を渡っているだけではわからなかった橋げたの美しさが見えます。
その後バスで移動し
神宮徴古館などの博物館、別宮の倭姫宮(やまとひめのみや)へ。
この時点で足が棒。

倭姫宮のお手水舎。

神宮徴古館は現代の正倉院。
さまざまなお宝や道具が単なる遺物でなく
現代に継承された技術が生きた形で拝見できる博物館です。
遷御の際に使用されたものが間近で拝見できます。
倭姫宮さんは他の別宮より傷みが激しいようでした。

宇治山田駅の天井。柔らかいあかりに癒されます。

近鉄宇治山田駅はお土産物売り場などが拡張され
美しく生まれ変わっていました。
しかしわたくしがいつも気になりながらも踏み込めずにいる駅前の商店街は
昔の佇まいを残し、
次のお伊勢参りには必ずや
この胸騒ぎする商店街の探検をしようと決心したのでした。

   ★     ★     ★


わたくしがお伊勢参りからもどった直後から
テレビで連日お伊勢さんの旅番組や中継を見て
あそこは行った、見過ごした、と一人で大騒ぎ。
そういえば一日目、外宮さんお参り後に参道で
元横綱タレントにもすれ違いました。
お参りするのにTシャツ一丁って…と思いましたが
他の番組ではノースリーブにミニスカート、サンダルの女子も。
どこもそんなものでした。
ディズニーランドに行くのと同じ感覚なのでしょうね。

戻った直後からまた次の予定を立てたくなるわたくしのお伊勢参りは
これからもずっと続きますが
今回はこのへんで置いておきたいと思います。

おつきあいいただき、ありがとうございました。

テーマ: 国内旅行
ジャンル: 旅行

tag: 伊勢 宇治山田 内宮 外宮 宇治橋

お伊勢さん⑦乗れる船・乗れない船

お伊勢参りには鳥羽や二見、賢島などとセットでの観光される方が多いです。
わたくしは今回予定していなかったのにもかかわらず
車窓からの風景に魅かれて鳥羽で途中下車しました。

船上からの眺めです。風が気持ちいい!

島めぐりが出来る船があるのをみつけ、
待たずに乗船でき、ミキモト真珠島にも行くと知り
迷わず切符を買って
乗りこもうとしたその船がまぁ、素ん晴らしい\(~o~)/

インパクト大!でしょう?
竜宮城!!浦島太郎サンが船頭サン?

なんとこの船内では、浦島太郎の物語がほぼ等身大の人形で展開されるのです。
カメをいじめる子供、カメを助ける太郎サン、
竜宮城の乙姫様、
玉手箱を開けてしまった太郎サン…。
船内の移動がこんなに楽しい船があるでしょうか!?

青空に映えて美しく巨大な乙姫様…★この写真ではいまいち巨大さが伝わりませんね(>_<)
乙姫様だけは等身大じゃなかった。


そして、やってしまった太郎さん。
        ↓
        ↓

玉手箱を開ける前の太郎サンもなかなかいい男だったのですが…。
この太郎サンと巨大な乙姫様は対面状態で
太郎サンが乙姫様を仰ぎ見るようになっています。
太郎サンの足元の、残った方の箱の中には小銭が。
太郎サンを憐れんでか、賽銭箱状態でした。

  ★     ★     ★

案内を聴きながら島めぐりが進みます。
時々スナメリが顔を出すそうです。
この船はイルカ島とミキモト真珠島に立ち寄りますが
わたくしはイルカ島では降りず、ミキモト真珠島へ。
そこで思いがけず海女さんのお仕事と真珠に関する展示やお宝に触れ
お土産も買い込み大満足。

真珠島から鳥羽駅へは徒歩圏内なのでぶらぶら歩くことに。
その途中で見つけて興奮したこの船。

         ↓
         ↓

三重の三の字が隠れてちょっと残念…。
三重県警の船!かっこいい!!

鳥羽は改めて二見方面(夫婦岩があるところです)と合わせて訪れたいと思いました。
最近は離島ブームとかで
船から眺めた答志島や菅島などにも人気があるようです。
伊勢志摩方面はこれから伊勢エビと牡蛎のシーズン。

そそられます!!


テーマ: 国内旅行
ジャンル: 旅行

tag: 三重 伊勢 鳥羽 ミキモト 真珠 浦島太郎 竜宮城

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ