ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

さくらと桜紋

日本は印文化だと言ったフランス人がいました。

本日早朝に撮った近所の桜。

目でも楽しませるお弁当、野菜を模した京飴、
練りきりの表現の素晴らしさ、
日本のデザインは世界に誇れるものだと
食べ物の話ばかりでしたが熱く語っておられました。

   桜紋

開花を待ちわび、散り際も尊ばれるですが
開花直前に香りを放つ枝、
萌える季節の生き生きとした
紅葉し落葉する秋の
木枯らしに枝を震わせる健気な姿…。
いつの季節にも語りかけるものがあります。


一輪だけ鑑賞してもさほど個性のない
こんな愛らしい意匠になるのは
日本人がに寄せる愛情が他の花とは違う特別なものだからなのでしょうね。

スポンサーサイト

テーマ: 和風、和物、日本の伝統
ジャンル: 趣味・実用

tag: さくら 日本

必殺仕舞人 怒涛の最終回

京マチ子さんの必殺仕舞人が大好きで
絞りの半襟をたっぷり出したきもの姿に憧れていました。

再生時間:13分28秒


旅芸人姿、尼僧姿、琉装など
どれも艶っぽく素敵。

絞りの半襟を現代に野暮ったくなく合わせるには
それなりの雰囲気とテクニックが要るかもしれません。
きものの色柄に負けまいと口紅を真っ赤にしてしまうと
確実に野暮ったくなります。
あえて野暮ったく着る、というのもひとつの見せどころではありますが
街着としてきものを着る時は
化粧でそれを表現してはいけないと思います。

いくつになっても修行です!

テーマ: 懐かしいテレビ番組
ジャンル: テレビ・ラジオ

tag: きもの 半襟 京マチ子 必殺

私を相撲につれてって

平成25年・大相撲春場所は
横綱・白鵬の全勝優勝で千穐楽を終えました。

国旗のある風景は美しい。

久しぶりに会場へ足を運び、大相撲はどこを撮っても美しいと実感。
わたくしの相棒・オリンパスPENにはアートフィルターという機能があり
自分がどう撮りたいか手助けしてくれ、
想像以上の素晴らしい表現力で満足させてくれます。
最初、場内のビビッドな色彩を引きたてたく
ポップな表現で撮りましたら
「これは違う」と心の声。

会場内でひときわ鮮やかな赤房。

もちろん、表現は撮る人の自由なのです。
大相撲への伝統としての崇敬。
その気持ちが入ると自ずと表現は違う方へ。

おなじみ、永谷園の懸賞幕。以前、バスタオルのプレゼントがありましたよね。

これらは
「ドラマチックトーン」というアートフィルターで撮ったものです。

テレビとは違う角度で大迫力!

両国国技館へはまだカメラを持って出掛けたことが無いのです。
5月に叶うといいな

テーマ: 大相撲
ジャンル: スポーツ

tag: 大相撲

大阪場所の賑わい

平成25年春場所、千穐楽を待たずして
横綱・白鵬の優勝が決まりました。今場所は強かった!

力士の進む1メートルほど先に関係者以外立入禁止の扉。売店も楽し~い!

大阪場所の良さといったら
力士とお客さんの距離がとても近いこと!
東西の控室と土俵までが近く、しかもお客さんがあふれる売店などの横を
力士が出入りするので
みなさんお目当ての力士をみつけると
直接声を掛ける事ができるので大興奮!

見覚えのある元力士、NHK中継の解説アナウンサー、
勝負審判の交代時の親方連中の黒紋付姿、
呼び出しさんの「たっつけ袴」姿の凛々しさ、
行司さんの美しい装束など
目を奪われるものばかりで大忙しです。

こんなもの撮るのは私だけかもしれない。

これ、何だかおわかりですか?
怪我をして花道を歩けなくなった力士が乗せられる車です。
たまにテレビ中継で目にしますよね。
写真ではわかりにくいかと思いますが
本当にビッグサイズ!

こんなものにお目にかかれるのは大阪場所だけなのかも?

東西の控室への途中でみつけた、力士の足跡。(たぶん)
床面へカメラを向けていましたので
不審に思われたのでしょう。
わたくしが顔を上げた視線の先には
力士の出入り口の扉の横で見張って座っておられる親方。
目が合ってしまいました。

とがめられたわけではありませんけど
ちょっと恥ずかしかったです。

明日は千穐楽です!

テーマ: 大阪
ジャンル: 地域情報

tag: 大阪 春場所 力士

大相撲春場所11日目

大相撲春場所・14日目か15日目(千穐楽)の切符を買おうと
出掛けてみましたら
なんと両日の前売券はすでに完売!
それならこの際、今日しかないと思い
わずかに残る椅子席を求め、急遽お相撲見物することになりました。

春分の日、大阪は雨になりました。

それならもっと早い時間から出掛ければよかった!

それもちょうど幕の内力士が会場入りする時間と重なり、
場外も大混雑。
入場しなくてもひとめ関取を間近で見たい!という人たちで
ごったがえしていました。

切符だけ買って場外の賑やかな様子の写真が少しでも撮れればいいと
相棒のオリンパスPENと出掛けて大正解!

今度は望遠レンズ持って行く~!!

やっぱりナマは最高!
すれ違う力士の圧倒的な大きさ、地鳴りのような場内の歓声、
立ち合いの迫力、鬢付け油の香り…。
自分の中の邪気が払われるようです。

横綱・日馬富士。ご立派になられて…(涙)

室礼の美しい大相撲は、会場の至るところに
撮りたいものがいっぱいあります。
本当は行司さんの豪華な織物の装束など
撮らせていただきたいのですが
声を掛ける勇気がありません。

いろいろ撮ったのでまた見て下さいね。

テーマ: 季節の風景
ジャンル: 写真

tag: 大相撲 春場所

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ