ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、野球(オリックスバファローズ)、大相撲観戦。 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

阪急電車とタカラヅカ

宝塚では来年のお正月公演に「ベルサイユのばら」が上演されます。
100周年以降にしか上演されないと勝手に思い込んでいましたので
何だかびっくりです。

このアンドレの顔はぜったい榛名由梨さんだと思う。

こちらはかの宝塚大劇場にほど近い「花のみち」の風景。
わたくしは川や滝やなど水辺が好きで、
武庫川のゆるやかに流れるこの地域に将来住めたらいいなと
思い描いております。

阪急沿線では、夜遅い時間に出歩いておりますと
宝塚音楽学校の生徒さんをお見かけすることがあります。
学校の授業が終わってから個人レッスンなどへ通われるため、
帰りが遅くなってしまうのです。
いつでも背筋をピンと伸ばされて颯爽と歩かれる生徒さんに
こちらもわずかながら、言葉どおり背筋の伸びる思いがしたものです。

阪急電車の車内で髪を染めているのはタカラジェンヌくらいだった時代もありました。
それほど昔のことではありません。

酔っぱらったオジサンが、タカラジェンヌに英語で話しかけているのを
見かけた事がありました。

しかし今では金髪・茶髪はあたりまえですね。

このごろは世の人(特に関西地方)と宝塚歌劇との関わりが
以前とは変わってきたような印象があります。
阪神大震災以降、地上波で宝塚の舞台中継はなくなってしまいました。
その舞台中継を見ていた子供たちは、間近で見る濃い舞台化粧に
男女問わず、憧れるか拒否するかはっきりしていたものです。

今はどうなのでしょう。
宝塚ファン以外に宝塚歌劇が話題になること自体、
少なくなっているのではないでしょうか。

それでもわたくしは、しばらくご無沙汰でした宝塚に
またすこしずつ出向くようになりました。
ここもまた、
わたくしの心の故郷であると実感しております。
スポンサーサイト

テーマ: 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル: 地域情報

tag: 宝塚 阪急 花のみち

お江戸のきもの・見たまま感

地方から、多くの人が集まる東京を一口では語れませんが
きもの本などで提唱する都会のきものと
実際街を行く方のきものファッションには隔たりを感じました。

おのぼりさんしてきました。

東京のきもの巧者の先生方は
無地感覚のシックな色目のきものに
都会の風景になじみながら個性を発揮する帯、というコーディネートを
提唱かつ実践なさっているようですね。
以前から、これは関西ではあまり当てはまらないなと感じておりました。
関西では洋服でも着物でも、
心の華やぎを表に出したい人が多いからです。

しかし今回のお江戸行きで、所々でお着物姿を拝見しましても
都会にマッチするコーディネート提唱は
さほど浸透していなのでは?と感じました。
かえって
「きものの時くらい洋服では着られないような色柄を着たい!」と言いたい方が
多いように感じました。

気後れするくらい華やかなお着物を着て
街をゆうゆうと歩きたいきもの女子の皆さん!
そのマルチカラーな友禅の小紋で大阪に遊びにいらして下さい。
大阪のおばちゃんに大歓迎されること間違いなし!
ベタベタ触られないようにだけ、ご用心下さい m(__)m

テーマ: 着物ライフを楽しみましょう♪
ジャンル: ファッション・ブランド

tag: きもの 着物 東京 大阪

劇場に見るきもの考

今月国立劇場で芝居を観てきました。
あいにく着物での観劇は叶わなかったのですが
お客様のお着物はたっぷり拝見してきました。

国立劇場の絨毯。青海波に桜の模様。
絨毯の写真を撮るのもなかなか勇気が要りまして。

お江戸でも、劇場によってお着物の様子が微妙に異なるので不思議です。
国立劇場で通し狂言など観劇なさる方は
思いの外保守的な着こなしの方が多いような気がします。
わたくしの印象としましては
無地っぽいお着物に名物裂などの礼装に近い帯を締められる方が多いような
気がいたします。
きっちりと朱色の道行コートなどをお召しで。

歌舞伎座のお客様の方がもっとお遊びなさる印象。
それでも全体的に渋好み。
っぽい紬の羽織などお召しで。

名古屋の御園座、大阪の松竹座、博多の博多座と
それぞれ御当地のきもののお洒落の感覚の違いは感じておりましたが
同じお江戸でも、劇場で違いがあるのが面白いと思いました。

幕間にパチリ。記念撮影をしている人は皆無。

秋らしい色や、かえで柄の小紋をお召しの方もお見受けしました。
せっかく劇場にいらしたのですから
無地の道行コートはさっさとたたんで
帯付き姿でロビーを歩かれたほうが劇場はだんぜん楽しいですよ!
桃千佳東下り。

テーマ: 着物・和風小物
ジャンル: ファッション・ブランド

tag: きもの 着物 劇場

Old Japanese Actresses 1930's-70's

お着物姿ばかりではありませんが
素敵な女優さん方が拝見できる動画をお借りしました。

Old Japanese Actresses 1930's-70's
再生時間 3:27


今活躍している若い女優さんで
着物が似合うとして残っていける方はどのくらいおられるのでしょうか。
本当に着物が好きでこだわりを持って着ている方を
あまりお見かけしなくなったような印象をもっているのは わたくしだけでしょうか。
momochika★

テーマ: 動画
ジャンル: その他

tag: きもの 着物

久延彦神社の「知恵ふくろう」

奈良・大神神社さんへお参りする折には
必ずこちらへもお参りします。
知恵の神様で有名な久延彦(くえびこ)神社さんです。
愛嬌たっぷりの「知恵ふくろう」がお出迎え。
合格祈願の絵馬が境内を彩ります。

頭をなでなで…。御利益あると信じて。

この写真は三輪のお山を拝める東側ですが
ちょうど反対の西側(大阪方面)の景色も眺められ、気持ちのよいお社です。
お宮さんへ遅い時間にお参りするものではないのでしょうが
こちらの夕景は絶品!
でもなかなか夕陽の沈む頃にお参りするのはタイミングが難しいです。

三輪のご神山へ登拝したこともあります。

12月2日には入試合格安全祈願祭で賑わいます。
お身内に受験生のおられる方、ぜひお参り下さい。
お出掛けになれない方は、この写真を通じてお参りを。

毎年お守りをいただいてます。(私の!)


皆様の願いが叶いますように。
★桃千佳☆

テーマ: 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル: 地域情報

tag: 奈良 三輪 ふくろう 神社 入試 合格 祈願

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ