ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、大相撲観戦。熱烈すぎない阪神ファン(元阪急ブレーブスファン) 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

忘却のカナタ

ショックです。
すっかり忘れてます。
焦ってます。

何故オレンジの薔薇なのか…。


来月から新しい仕事に就くにあたり、新職場の方にあらかじめお聞きしますと
パソコンのOSは Windows XP とのこと。
ここ2年、自宅でも職場でも Windows 7 に親しんできたので
XPは以前使用していても、もう忘れています。
そこで、XPを使える環境で office2003 を一から復習することにしました。
これがそのテキスト。

ところがです。
OSの違いやofficeのバージョンの違いなど関係なく
エクセルの最初の最初、基本中の基本からすっかり頭が空なのが判明。
空のうえに蝶々が飛んでました。 (^.^)/~~~
既存のブックの変更だけの日々を過ごし
最初から表を作って関数を入れる作業など遠い昔だったためです。

情けなく、復習の鬼になっております。
桃千佳☆
スポンサーサイト

テーマ: 雑記
ジャンル: ブログ

tag: Windows

つるつるうどんの三佳屋

この美しいパンフレットをご覧ください。
わたくしの大好きな、大阪ミナミ・道具屋筋のおうどん屋さん「三佳屋」さんの
外国人のかた向けのパンフレットです。
デザイナーで三佳屋さんのお嬢さん、藤堂智子さんが手がけられたものです。

たくさんもらって配りたいくらい素敵…。

智子さんはお着物にも興味がおありで、
知的な雰囲気でしかも可愛らしい方。
お話にも佇まいにも人を引き付ける魅力のある、素敵な方です。
お店のお手伝いをされている時にお会いし、
わたくしは一度にファンになってしまいました。

これが名物ご主人。写真をクリックすると三佳屋さんのウェブページへ飛びます。

説明不要のこのままのご主人がお店におられます。

パンフレットのすべてのお写真は智子さんによるもの。この卵(^O^)!そそられます!

お味はもちろんのこと、目でも楽しませてくれる、
「また行きたくなる店」なのです。
そして実際、さまざまなお国の方が三佳屋さんを訪れます。

今日はおうどんよりもパンフレットがメインになってしまいましたね。
辛さを調節してもらえるカレーうどん最高!
きものの時はカレーうどんは要注意ですけどネ!

三佳屋さんホームページをご覧ください。
ご主人のお顔をクリックして下さい。
☆桃千佳☆

テーマ: うどん・そば
ジャンル: グルメ

tag: 大阪 ミナミ 道具屋筋 うどん

ひとえの付け下げ

梅雨まっただ中ですが、中休みも多く、
まだ朝晩は過ごしやすい関西地方です。
もう絽のきものを着てもおかしくありませんが
こちらは暦の上ではまだ着られる、ひとえのきものです。

この葉っぱの色が大好きです。

お稽古事をしておりました頃に比べると
改まった格好をすることもそうそうなく、
このお気入りのきものを着る機会も少なくなりました。
観劇などでちょっといいお席に座れる時にちょうどいいです。

縫いで一つ紋を入れてありますが
水鉢に花が生けてあるという、さほど格の高い柄ではありませんので、
ドレスアップ、ドレスダウンがしやすいきものです。
おしゃれなら織りの名古屋帯やしゃれ袋、
礼装寄りの場合は吉祥柄の袋帯でもおかしくありません。

今シーズンは見送り…9月に着られるといいのですが (^_^;)


※帯の用途は必ずしもそれに当てはまるものではありません。目安とお考え下さい。
桃千佳☆☆

テーマ: 着物
ジャンル: ファッション・ブランド

tag: きもの ひとえ

井澤屋さんの金魚の帯

写真ではわかりにくいかと思いますが、絽目の入った白地です。
汗をかくこの時期に汚れの目立つ白なんてぜいたくでしょう?
実はこれ、洗える化繊なのです。



風鈴と金魚は刺繍です。
これは京都・南座のはす向かい、「井澤屋」さんのもの。
花街の方や梨園の奥様方が持たれる高級和装バッグや
お土産にもぴったりな
オリジナルのかわいらしい小物が並ぶ大好きなお店です。
お店の奥に化繊の帯を並べたコーナーがあります。
仕立て上がりが並びますが寸法のオーダーも出来ます。
付け帯にもしてもらえます。
嬉しいことに、お値段がとっても可愛らしいんですよ、これが (*^_^*)

この帯締めも井澤屋さんの店員さんが合わせて下さいました。
年配の男性の店員さんでしたが、
わたくしが持参したきものの残布と合わせながら
ノリノリで面白がって下さり、あれこれと並べて下さって楽しかった!
こんなに可愛らしいコーディネートが出来ました。
momochika♪

テーマ: 着物・和風小物
ジャンル: ファッション・ブランド

tag: きもの 帯締め 京都 お土産

和菓子のような帯留め

花のような、お菓子のような、この時期の帯留めです。

食べられそうに見えるんですよ。

最近自分では積極的に撮影に行けないので
写真をメインに記事を書いておられるブロガーさんのところへ
よくおじゃまします。
写真を撮られる方の視線というのは
きもののコーディネートの上で勉強になります。
風景を思うままに切り取る、という作業は
洋服と違ってデザインが定まった着物と帯の柄のバランスを考えるのに
似ているところがあるように思います。
特に、何を主題にするかという点ですね。
着物も帯も両方主張が強すぎては着心地が悪いはずです。

下の金具が透けて見えるのは、ちょっぴり残念。
でも、それ、おいしそう…なんて言われると嬉しい小物です。
***桃千佳***

テーマ: 和風、和物、日本の伝統
ジャンル: 趣味・実用

tag: きもの 着物 帯留め 写真

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ