ごあいさつ

桃千佳

Author:桃千佳
ご訪問ありがとうございます。

わたくし桃千佳は生まれも育ちも大阪北摂。仕事はクルマ関係。趣味は歌舞伎・落語・宝塚歌劇など芝居見物や、時代劇(韓流含む)鑑賞、寺社参拝、大相撲観戦。熱烈すぎない阪神ファン(元阪急ブレーブスファン) 静かに楽しく飲みたい日本酒好き。メインカメラはオリンパス機。宇宙に興味を持ち、自宅ベランダからの月星鑑賞にはまる。

コメントは認証後に掲載させていただきます。

こよみ
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
新しめの記事
カテゴリ
月ごとのまとめ

ワクワク!KANSAI CLASSIC 2017②

行ってきました、5月5日 京セラドーム大阪。
☆関西クラシック2017☆初体験です!

福良監督、栗山監督
日ハムは付き合ってくれないのね、ユニフォーム。そこまで言えないか…。

試合前には元阪急ブレーブス山田久志投手のトークショーあり、
オヤジ度高めのグッズ売り場を冷やかし
入場前もなかなか楽しんで臨んだこの試合。
復刻版ユニフォームに身を包んだ選手の勇士、
かつての応援歌の鳴り響く球場、
感動はさまざまでしたが
わたくしより
同行した弟の方がボロ泣きしておりました。

単なるノスタルジーでなく
見知らぬ隣の席の男性にはゲームの進行とともに
現在のオリックス球団の話を聞いたり
選手の最近の成績を教えてもらったり
こちらは阪急ブレーブスの話を提供
福良監督、星野コーチの現役時代の話や西宮球場の思い出など
新旧ファンの交流もある
とてもあたたかな有意義な観戦でありました。

試合のほうは…

先発 西投手


こうなって。。


君たちちょっと集まりすぎだよ。


何度もこんなことになって。。。


日ハムベンチは終始明るく余裕があった。


こんな試合でした。

まぁ、楽しかったからいいや。

球場内売店では関西クラシック限定メニューなどもあり
イニング間に流れる音楽はちょっと懐かしめの歌謡曲だったり
素直にオリックスファンに移行できなかった阪急ファンも
引け目は感じずじゅうぶん楽しめる雰囲気でした。

しかし…

ビール 750円って高すぎるんじゃないの??
紙製でなくプラスチックのコップだから
底に穴が開かないので
メガホンに出来ません。
来年は紙コップ持参かな~☆★☆




スポンサーサイト

テーマ: プロ野球
ジャンル: スポーツ

tag: 関西クラシック 阪急 オリックス 日ハム

ワクワク!KANSAI CLASSIC 2017

かつての在阪3球団が毎年数日だけ復活するのをご存知でしょうか。


阪急ブレーブス応援歌、まだ歌えます。

わたくしはかつて阪急ブレーブスのファンでありましたが
ご存じのようにオリックスに買収されてから段々離れて
世界の盗塁王 ・ 福本 豊 氏が阪神のコーチに就任されたのをきっかけに
タイガースを応援するようになりました。
ここ数年、ゴールデンウィークあたりで
オリックス球団の主宰試合の際に
かつての在阪球団の復刻版ユニフォームで試合が行われるというこの催しを
見て見ぬ振りして来ました。

それが今年は「ちょっと行ってみようかな」という気になり
弟を誘ってチケットを取りました。
22日からグッズの販売が開始されると聞き
早速、京セラドーム大阪へ出向きました。

この3点のTシャツは限定チケットを購入した人が
試合当日にいただけるもの。
日ごとに色もチェンジするとか。
ショップには復刻版やメモリアルグッズも並び
子供のころ家族で西宮球場通いをした思い出が蘇ります。

昔はユニフォームやアンダーシャツの生地が良くなかったようで
通気性が悪く、汗を吸って重くなるので
選手がそれぞれ工夫して切ったりしていたそうです。

久しぶりに「プロ野球選手名鑑」を買ってみましたら
かつての名選手が
監督やコーチに居並ぶのをみて
一人でおおはしゃぎ!
オリックスの今の選手は知らないので
(せいぜい金子投手とT‐岡田選手くらい…)
これからちょっと予習して観戦に臨みます。
弟と観戦はいいけれど
夫婦に間違えられるのが嫌なんですよね…。
義妹は野球にまったく興味がないので仕方ありません。


連休は大阪で遊びます!!



テーマ: 野球
ジャンル: スポーツ

tag: オリックス 阪急 ブレーブス 阪神 大阪 京セラドーム

告白2016

お子様には聞かせたくない話をこれからいたします。
関西圏で放送されている朝の人気情報番組のあの
ウサギさんのお話です。

わかる人にはわかる。わからない人にはわからない。

この写真の日付の前日に
大阪市内に宿をとっておりました。
右下のポラロイドふうの画像の真ん中の四角に
芝生がご覧いただけるかと思います。
ここから毎朝その情報番組で天気予報を伝えてくれます。
朝、テレビは付けていませんでしたが
ちょうど天気予報をやる時間だなーと思い
オペラグラスでそのあたりをのぞいてみました。
観劇のためオペラグラスを持っていたのです。
気象予報士や人気キャラクターのウサギさんの姿は見えませんでしたが
ケーブルが敷いてあったりして
まだ放送中だということがわかりました。

しばらくして放送が終わったようで
スタッフの方々が建物内へ引きあげてきます。
ウサギさんの姿が見えました。
芝生のほうから建物のほうへ入ろうとするとき


…わたくしは見てならないものを見てしまったのです。



ごめんなさいね、わたし見ちゃったの。。。
ウサギさんの長い耳の大きな頭が胴体から離れるのを。
まさかそこで
お外しになるとは思わず。。。



この話をわたくしは誰にも言えませんでした。
このとき一緒に居た人も覚えていないと思います。
年の瀬に告白し、モヤモヤを浄化させ
新しい年を迎えたいと思います。


2017年が皆さまによって素晴らしい年になりますように。



テーマ: つぶやき
ジャンル: ブログ

tag: 堂島 天気予報 関西

さようならSMAP


SMAP

わたくしはSMAPが解散して悲しいとか残念とか思わないし
仲の悪くなったグループなんか見たくないと思うし
彼らの今後の活動に正直興味はありません。
しかし、ひとつだけ。

ずっとずっと前に木村君が織田信長をやったことがありました。
青春時代の信長を見て
もしかしたら信長ってこんな人だったかもしれないなと思いました。
しかし彼は信長をあまり好きになれなかったらしい。
ドラマの後でどこかで語っているのを聞きました。
もし今だったらどうでしょう?
もし信長役がきたら彼は受けるでしょうか。
「何をやってもキムタク」と苦笑されますが
わたくしは木村君の信長をぜひ見たい。
若さで突っ走っていた頃とは感じ方が違うはずです。

このような画像を載せるのは野暮だと百も承知ですが
これは以前彼らが京都南座に出演した時のチラシをとっておいたものです。
先日、顔見世興行千秋楽の日に南座の前を通り
そういえば彼らは南座に出た事があったなぁと思いだし
あの頃はまだ人気が出ず
もどかしい思いをしていたのではなかったかな…。

この画像を使う事はもう無いだろうな。
それなら今日しかない、と思いました。




テーマ: SMAP
ジャンル: アイドル・芸能

tag: SMAP スマスマ キムタク

見よ、このたたずまい

吉本新喜劇の島木譲二さんがお亡くなりになったと知り
寂しさが寒さとともに身にこたえるのと同時に
懐かしさがこみあげてきました。

若いな~。

わたくしがうめだ花月劇場でのアルバイト時代にも
もちろん何度もお見かけしておりましたが
それより印象的だったのが
なんば近辺(特に千日前界隈)でしょっちゅうお見かけする事でした。
仲間内で

「なんばを歩けば島木にあたる」

という言葉が流行ったくらい
本当によく通りですれ違うのです。
赤信号で待っていて
横断歩道のむこうに島木さんの姿を発見したりなんかすると
こちらでは「また譲二ィ~??」とクスクス笑い出し
すれ違うと
疲れてる時もおありだろうと思うのに
ちょっとでも目が合うと
「こんにちは」とか「どうも、島木です」とか
誰にでもにこやかに接して下さって
劇場でも街でも誰に聞いても無愛想なところを一度も見たことがないという
まんまるな笑顔の印象的な方でした。

島木さんがお亡くなりになってから
動画を探してみたのですが
わたくしが地味に好きだった
「見よ、このたたずまい」というギャグがどこにもなくて
ちょっとさみしいけど
心の中にしまっておきたいと思います。

ご冥福をお祈りいたします。。。るるるんぱ。



テーマ: 吉本新喜劇
ジャンル: お笑い

tag: 吉本 島木譲二 なんば 千日前

流れ続ける流れ星

最近はじめて国際宇宙ステーションの軌道を見た。

アートをアートする。
森村泰昌さんの「星男」 国立国際美術館にて撮影。(撮影可)

明日は休日というある日
眠れなくて というか 起きるのが早すぎたというか
朝4時すぎにベランダへ出てみますと
南の空に月は冴え冴えと
それにも負けじとひかりを放つ冬の星座。
双眼鏡を取り出し、しばし見入っておりますと
明らかに見慣れた航空機とは違う飛行物体発見。

★☆国際宇宙ステーションでした。☆★

思わぬ天体ショーに
明け方というのに血圧急上昇。
あれほど高速だとは思わず。
古代人が見たら
天変地異の前触れだと大騒ぎするでしょうね。
それとも神話がひとつ増える?


次に見られるときには手を振りますので
宇宙のみなさん、ヨロシク。



テーマ: 日々の出来事
ジャンル: ブログ

tag: 

初めての一番乗り

きもので出掛けるのが面倒になって
観劇もすっかり洋服になった。

万博記念公園にて。
大阪万博のコンパニオンのユニフォーム。

何が一番乗りかと
結論を言ってしまえば
この日わたくしは
休憩時間に化粧室に駆け込んだのが一番だった
という事に

きものでは決して味わえない爽・快・感を得たのである。

最近は男性客が増えたとはいえ
やはり圧倒的な女性客。
男性陣にはこのすさまじさはご理解いただけないかと思うが
休憩時間の化粧室がたいへん混むのである。
休憩後の開演に間に合わなかったこともある。
なのでわたくしはいつも
休憩時間に入るや否や駆け込む。
とりあえず行っとく。
同じ事を考える人も多数おられる。

その日は化粧室へ駆け込むのに有利な座席とは言えなかったので
幕が下りてからいつもより駆け足で
まだ客席が明るくなる前に席を立った。
着物では決して起こさない行動だ。

一番乗りだった。
前に人がいない。

あぁ、爽快感
そしてそれは達成感。

マラソンで金メダルを獲る人はこんなにも気持ちいいのか。


        ●        ●        ●

しかし、これからも一番を目座すつもりはない。
一度味わったらもう充分である。
ここがマラソン選手とは違う。

夢のようなステージを堪能する場で
このようなせこい事を考えているのはわたくしぐらいだと思うが
さんざん着物でも遊んだし
これからは自分に正直に、その時の「快」を求めて
人生を楽しもうと思っている。




テーマ: こんなことがありました
ジャンル: ブログ

tag: きもの 宝塚 着物 観劇

絵夢ちゃんと千鈴ちゃん

「絵夢(えゆめ)」という女の子の名前。

京都・いちひめ神社の姫だるま。
京都・いちひめ神社の姫だるま。この中におみくじが入ってる。

子供が産まれたら何て名前を付ける?という問いに
たくさんのタレントや歌手が答えているコーナーが昔の雑誌にあり
こう答えていたのは
榊原郁恵さんでした。
一番はじめに載っていたのと、印象的な名前だったのでよく覚えていました。

それから実際郁恵さんがご結婚されたのも
ご出産されたのも
ずいぶん後の事でしたが
お子さんは男の子だったように思うし
たぶんこの世に郁恵さんのお子さんの「絵夢ちゃん」は存在していません。
でも、どこかにいないのかな?絵夢ちゃん。


     ●        ●        ●


ずっと前に大阪の朝の情報番組で
赤ちゃんに名前を付けるコーナーがありました。
現在も大阪・天満で運命鑑定をなさっている柏原一風先生が担当され
候補を3つあげられ、
ある日その中に「千鈴(ちすず)ちゃん」という名前がありました。

候補のうちからお母さんが
「千鈴ちゃんて可愛いですね」と言っておられたのですが
実際その名前を付けたかどうかは不明。
そのお母さんは千鈴ちゃんを選んだのか。
「千鈴ちゃん」は存在するのか。

同局の「探偵ナイトスクープ」に投稿しようと思ったほど
長年気になっていたのですが
個人情報云々いろいろ面倒なこのご時世では
千鈴ちゃんが存在したにしても迷惑な話でしょう。


わたくしの妄想の中で
絵夢ちゃんと千鈴ちゃんは
美しい乙女に成長し
素敵な男性と出会い結ばれて
幸せな人生を送っています。


テーマ: こんなお話
ジャンル: ブログ

tag: 榊原郁恵 京都 神社

朝の自由な一時間

仕事へ行くために毎朝起きなくちゃいけない
と思うのが嫌なので
一時間早起きして自由時間を作りました。

太陽の塔のオッサン
おなじみのオッサンのお姿


最近職場の営業さんが本を貸してくれるのを楽しみにしています。
通勤鞄に入れるとカバーをかけても傷むので
家で読みます。
夕食時にアルコール摂取してから読むと
そのまま眠ってしまって
夜中に目が覚めると顔の上に本があった、ということになるので
朝、早起きして読むことにしました。

捻出した一時間は
毎日読書というわけでもなく
双眼鏡で星を見たり
掃除や片づけをしたり
たまらなく眠い時にはまた寝たり
有効に使っておりますが
一番気持ちいいのはラジオ体操!!
ラジオ体操第一、第二を真剣にやりますと
うっすら汗ばむくらい身体が温まります。

この一時間があるために
自分は会社で働くためだけに生きてるんじゃないと思えます。
何にも邪魔されずに自分の時間が持てる事は幸せです。


ところでみなさま、
学校を卒業して間もない方は大丈夫でしょうが
ラジオ体操第一、第二、
ちゃんと覚えてます?
あやふやな方、今のうちに思い出しておいた方が良いですョ\(~o~)/



テーマ: **暮らしを楽しむ**
ジャンル: ライフ

tag: ラジオ体操 太陽の塔

1月31日

特にファンだというわけでもないのですが
わたくしと誕生日が同じの香取慎吾君、
1月31日のお誕生日おめでとう。

ミュージカル・ドラゴンクエスト南座公演のチラシ。この頃のスマップはそれほど人気がなかった。
これは彼らの過去の京都・南座公演でのチラシです。まだ森君がいます。

今までずっと集めてきた芝居のパンフレットやチラシなどを
事あるごとに処分はしてきましたが
何故かこれは捨てられず、誰かにもらってもらう機会もなかったもの。
東京の従姉(中居君のファン)に譲る事になったので
写真に残すことにしました。


今から思えば不思議ですがSMAPは
なかなか人気が出なかった。
そして、大阪から人気の出たグループでした。
なので吉本のベテランの域にさしかかる世代のタレントの中には
売れない頃のSMAPをよく知る人もいます。
もちろんスポンサー事情もあるでしょうが
スマスマ第一回の生放送に彼らは関西テレビに撮りに来ました。


このチラシの頃
木村拓哉君はまだキムタクとも呼ばれていません。
わたくしは友達と
「SMAPなんて(格好いいのは)タクヤ君だけじゃん!」と言ってました。


辞めた森君が言ってました。
メンバー全員で宝塚(東京公演)を観たけど他のみんなは寝てた、
僕だけはしっかり観てたと。
そんな森君は忠臣蔵の芝居(タイトルは不明)で
赤穂浪士役を務めたことがあり
舞台に意欲満々だと思ったのに辞めちゃった。
このチラシの写真と一緒に、そんな事を思い出しました。


この度の解散報道では
「解散しても事務所はやめちゃいかんでしょう」と
その程度しか感想のないわたくしですが
香取慎吾君と誕生日が同じだと人に言うと
えぇ~っ☆☆ほんとにぃ~☆☆と言われるのは結構うれしいです。

♪それじゃまたね おつかれさま
 今日はどうでした?
 お互い身体だけは気をつけながら
 生きていきましょう


SMAPの歌でいちばん好きな歌です。


テーマ: SMAP
ジャンル: アイドル・芸能

tag: SMAP スマスマ 南座 木村拓哉

審判下される/人間ドック

毎年の事ながら「ブタでも人間ドックへ行けるのか」と
池津超太郎君にからかわれながら
大した節制(直前の悪あがきとも言う)もせず行って参りました。

運転できないくせにこういう物には興味津津。

家に戻ると
げっそりやつれた自分が鏡に写っており
疲れきって昼寝しました。
血液を取られ筋肉注射し鼻をつままれ
マンモでお乳を挟まれバリウムで満腹になり
疲れないわけはないですが
生活習慣を改めるいい機会ではあります…。

そこでふと思いました。
車で言えば車検です。
彼ら(車)も1年2年で検査をされなければならず
もしかしたら

車検ブルーになる車もあるんじゃないかと。

人の身体も本人の生活習慣次第というところが大きいです。
丁寧に乗っていると売る時の査定金額が違ってくるのは
わたくしが言うまでもありません。
みなさん、家の車も会社の車も大切に乗ってね!!

去年のABCラジオ祭りで展示されていた車です。

で、自分の管理はどうなのかということですが
それはまた、別のおはなし…。



テーマ: 車関係なんでも
ジャンル: 車・バイク

腰痛の星を持つ女・2015を振り返る

以前占い師に「あなたは腰痛の星を持ってる」と言われました。
なんでそんなことわかるんだろう?

ここから外には出られないのですが…お弁当でも持って来て座って食べたいような気持のいい、中之島。
大阪市立科学館内から北側を臨む。

その方は四柱推命その他で総合的に観る先生なのですが
生年月日や時間を聞くのは
生まれた時の惑星の位置によって影響を受ける臓器が違うんだとのこと。
詳しいことはわかりませんが
どうも腰部に対応する惑星が
わたくしの生まれた年月日には地球から遠かった = 弱い、という事みたい。

そのあたりから宇宙に興味を持つようになり
空を見上げる楽しさを知りました。
今年は大阪市立科学館へ通い出しました。
これが今年のわたくしの大きな収穫でした。

以前からこの近辺にはなじみがあり
ABC朝日放送やロイヤルホテル、福沢諭吉生誕の地の碑などもあり
川べりをゆったり散歩するにも気持ちのいい場所で
大好きな大阪の風景のひとつです。

       ●       ●       ●

こんな拙いブログにお付き合い下さったみなさま、
本当にありがとうございます。
今年もお世話になりました。
ここまで読んで下さったあなたに
いい事がたくさん訪れますようお祈り申し上げます。

何はともあれ健康第一。

みなさま、よいお年を!!



テーマ: 年末年始のご挨拶
ジャンル: ブログ

tag: 大阪

誰にも聞けない話

野坂昭如さんがお亡くなりになって思い出した事がある。


私まだ小学生。

昔のテレビドラマ。原作が野坂氏。
「男と女のあいだには」 中村敦夫、中原理恵、その他のご出演。
子供が見るには大人っぽいドラマだったのかもしれないが
強烈に印象に残っているのが恐れ多くも、ゴッド姉ちゃんこと和田アキ子さま…。

どなたか覚えておられる方はおられないでしょうか。
中村敦夫と中原理恵が夫婦役、
そこで和田アキ子さまはアイドル歌手としてご出演。
すでにゴッド姉ちゃんの名前は知れ渡ってからの、あのお姿、あの風貌で
ブリッコアイドル歌手の役である。
そしてその役が

「水虫カワユ子」という名前であったことを!!!

水虫カワユ子嬢のデビュー曲は「水虫ララバイ」というタイトルであった。
その歌詞の一部を、覚えている箇所だけここに記す。

水虫ララバイ カイ、カイ、カイ
水虫ララバイ ねんねんころり ねんころり
明日の朝まで ねんころり
水虫ララバイ カイ、カイ、カイ

(中略)

そうすればあなたの愛が
足の指から 伝わってくるでしょう



野坂昭如さま、あなた様の訃報により
わたくしは数十年前の記憶が蘇り
歌詞を思い出そうとしても思い出せないもどかしい思いを胸に
日々くらす破目になりました。
そして、
誰に聞いてもわからない、ネットで調べるも不明なるこの
「水虫カワユ子」ならびに
「水虫ララバイ」が頭から離れず年を越すかもしれないという不安に
陥ってしまっております。
どないしてくれはりますねん。。。

そういえば野坂氏のお嬢様は元タカラジェンヌでしたね。
退団されてから執筆活動もされていたようでしたが
どうしていらっしゃるのでしょうか。


ご冥福をお祈りいたします。





テーマ: 懐かしいテレビ番組
ジャンル: テレビ・ラジオ

tag: 中村敦夫 中原理恵 和田アキ子

星座がわからない

天体観測用に双眼鏡を買ってから
肉眼では見えなかった星がこんなに見えるんだと感激しておりますが
わたくしには星座がわからない。

星座名はひらがな表示で統一されているそうです。
就寝時に時々使うプラネタリウム。このへんの星座は肉眼で見えるので、なんとかわかる。

なんでこの星とあの星をつなぐんだとか
なんでそんなものを星座の名前にするんだとか
子供のように疑問は増えるばかりです。

星座は全天で88星座あるそうです。
日本では見えない星座も含みます。
「星座早見盤」というものがあります。
観測する月、日、場所を合わせると見える星座が表示されるのですが
これを見たって
「もしかしたら、これか?」と漠然としかつかめずもどかしい限りです。

この星とこの星つないで、
「なんでこれがうみへびやねん」
「なんでかじきやねん」
インデアンて何やねん」と
つっこみ疲れてもう覚えるのやめました。

ある日夜中に目が覚めて
枕元に置いた双眼鏡で寝ながら覗いておりますと
東の空に二等辺三角形が見えました。
わたくしはそれを勝手に「きつね座」と名付けました。
その少し左側に正三角形に近いものが見えたので
それに何て名付けようと考え中です。

世界の星座早見盤を集めている方もいるそうです。
星座の星の繋ぎ方が日本とは違う例もたくさんあるようです。
昔は世界各地に独自の星座があったそうですし
空の地名、くらいの解釈でいいかなと思っています。

君にも見える、ウルトラの星。
そのM78星雲はオリオン座の三つ星の近くにあります。

男の子の子供がいたらそんな話をしてみたかったなぁ…★★★

テーマ: つぶやき
ジャンル: ブログ

tag: 星座 プラネタリウム オリオン座 ウルトラの星

枕元に双眼鏡

夜明け前の惑星が見頃です。
日の出が遅くなってくるので
少し早起きすれば寝床からも楽しめます。

この展示物、なにかタイトルが付いてたのですが忘れました。大阪万博の時のものです。
この写真は記事と関係ありません。万博記念公園内の展示物。何これ?

マンションの狭い狭いベランダから
時折天体望遠鏡で月など愛でております。
星の鑑賞は観劇用のオペラグラスで楽しんでおりましたが
ようやくそれに適した双眼鏡を求めました。
愛想のない黒色でごつくて重いのですが
一眼やミラーレスのショルダーストラップが使えるので
それを好みのものにして
レンズキャップにシールを張ったりして自分仕様に。

しかし街灯や隣のマンションの廊下の蛍光灯など明るすぎるため
星は見づらく歯がゆい思いです。
ご近所に見つかれば変人扱いされかねません。
しかし
月星を見ながらお酒飲むのが気持ちよくて癖になってます。

枕元に双眼鏡を置いてます。
わたくしの部屋は南東の角なので
太陽に照らされて輝く金星が見えます。
「明けの明星」です。
一日の始まりに心躍らせます。

空を眺める習慣がついてから
気のせいか
仕事がスムーズに運ぶような気がしてきました。
気持ちが安定するんですね。

寒くなってきましたので
ベランダに出る時は防寒対策をせねばなりません。
目出し帽が欲しいです。


テーマ: 趣味と日記
ジャンル: 趣味・実用

tag: 双眼鏡

気になる人・村地弘美さん

わたくしの隔週のお楽しみ「横溝正史&金田一耕助DVDシリーズ」も
店頭に置く店はほとんどなくなってしまいました。
わたくしは毎号取り寄せておりますが
第13、14巻「仮面舞踏会」に収められていた
村地弘美さんのキュートな笑顔にドキドキ☆☆☆

時代ですね、眉が細い細い。
むらち ひろみさん。か、か、かわいい(^O^)

わたくしと同じくらいの40代後半の方でギリギリ…?
それ以上の年代の方は「どっかで見た事あるよ、この人」と言ってくれそうな
この可愛らしいお嬢さんはかつて龍角散トローチのCMに出ていた方。
「…と日記には書いておこう」って覚えてます?


わたくしの知る限り
TV放映された数多くの横溝作品のなかで
この「仮面舞踏会」の笛小路 美紗役は
最も愛苦しく健気で
最も愛情に飢えた哀しいヒロインと言っていいかもしれません。
この作品にはほかに
草笛光子、木村功、乙羽信子、柳生博などご出演。
もちろん、金田一耕助は古谷一行です。


DVDマガジンのプロダクションノートによりますと
彼女はプロ棋士の方と結婚され、芸能活動は休止しておられるようですが
きっと素敵な奥様でいらっしゃるんだろうなぁ…。

久しぶりの同窓会にこんな美しい方が出席されていたらどうします?
二次会三次会連れ回して最後に告白したいでしょう??

…こんなこと言ってるから「あんたはオッサンか」なんて言われるんですけどね。
とほほ…。

テーマ: 女優
ジャンル: アイドル・芸能

tag: 横溝正史 金田一耕助

ねこの「ね」

わたくしの日々の仕事の中で
自動車ディーラーや整備工場、役所の自動車税課等とやりとりが多くあるのですが
電話で登録番号(いわゆる車番)を伝える時に
ひらがなの部分を名詞に置き換えたりします。

ねこの「ね」などのように。

近所の新聞舗にいつもいる猫。
私は猫の「ね」より、ねずみの「ね」を多く使います。3文字の方が好きだからです。

どんな業種でも多かれ少なかれ
電話で伝わりやすいように工夫をされると思うのですが
これに個性が出るので
忙しい業務の中のささやかな楽しみでもあります。
わたくしはいかに季節感を盛り込めるかということにこだわっており、
9月になってしまうともう

ゆかたの「ゆ」
は使えないなと寂しい思いです。

わたくしのお気に入りは
ぬりえの「ぬ」
これが隣の席の24歳女子は「ぬいぐるみの、ぬ」とか
某整備工場車検担当女子は「ぬまの、ぬ」とか。
電話の相手のセンスがよいと「それ、いただき!」という事もあります。

あなたの愛車の登録番号は?
明日の「あ」、ですか。
世界の「せ」、ですか。
これでドレミの歌を作ったら面白いかも…。
コント一本書けるかもしれない。
濁音が使えたらもっと面白いな~。。。

これからは「たぬきの、た」や「うさぎの、う」はやめて
「太陽の、た」とか「宇宙の、う」と咄嗟に出てくるように
落ち着きのある女性を目指し
たまには国語辞典を繰ってみたいと思っています。



テーマ: 今日のつぶやき
ジャンル: ブログ

tag: ねこ

誰かの写真

自分が写っているはずなのに
一度も見る機会のなかった写真が気にかかっています。
昔、わたくしがまだうら若き乙女だった頃の
宝塚花のみちでの出来ごと。

宝塚ならでは、の時計?宝塚だから許される時計。
彼らと会った場所には現在、いかにも宝塚らしい時計が設置されているのであります。

宝塚大劇場近くに阪急旅行会館という施設がありました。
そこへ修学旅行で宿泊していた山梨県の男子高校生たちが
夜の散歩に繰り出していました。
そのころのわたくしは大地真央さまにお熱をあげており
大劇場公演中は言うに及ばず、放課後に稽古の入り・出も通うファンでした。
宝塚ファン達が和やかに集う稽古場前で
散歩の彼らと出会いました。

この人達は何の集まりなのか、
明日歌劇を観るのだけれどもその人たちを待っているのか、等と
質問責めにあい、
そんな男子グループが何組もあり、個人でも声を掛けられ、
『一緒に写真撮らせて』と
彼らの持っていたカメラで写真をたくさん撮りました。
たぶん学校全体で流行っていたのでしょう。
修学旅行先で何人の女子と写真を撮れるかというような事が。
親類縁者もいない山梨県という遠い土地の、
同年代、言葉のアクセントの違う男子との語らいはとても楽しく、
馴れ馴れしく肩に手を回されても
少しも嫌な気はしなかったものでした。
友達が連絡先を聞いたものの、その後どうなったかは不明。。。


彼らはそのような写真を撮って
地元に持ち帰って
修学旅行のいい思い出になったのでしょうか。
その写真は一体どこへ行ってしまったのでしょうか。
わたくしはそれを、すごく見たかった。

そんな写真が残っているという可能性はないでしょう。
しばらく持っていたとしても
彼女や奥方に捨てられるのでしょうか。
何故、知らぬオンナと並んだ写真を持っているのか、
元カノじゃないならなおさら処分に困らないだろうと言われたりして
燃えるごみの日に出されてしまったでしょうか。

いつかどこかで彼らが宝塚歌劇に触れる機会があれば
(それがたとえ元タカラジェンヌ出演のバラエティ番組であったとしても)
自分は高校の修学旅行で宝塚を観た事がある、と
家族か近くの誰か、親しい誰かに話しているような
そんな光景を想像しながら
自分の学生時代をちょっぴり懐かしんでいます。


テーマ: つぶやき
ジャンル: ブログ

tag: 宝塚 山梨

河内山(こうちやま)

先日、休暇を取って歌舞伎の地方巡業を観ました。
中村橋之助丈の「河内山宗俊」の顔が杉本哲太に見えた。
などと書いたら高尚な歌舞伎ファンに叱られるのでこれ以上言いませんが
でも、芝居はちゃんとしてましたので堪忍して下さい。



以前この芝居を大阪・松竹座にて松本幸四郎丈で拝見した折
幕見(二階席の一番後ろで、一演目ごとに低料金で観劇出来る席)で
中国人女性と隣り合わせになり
芝居の最中に声をかけられた事がありました。

「あの人はどうしてホクロを付けてるんですか」

あれが目印になって後で正体がばれる、と
完全にネタバレですがそう言うと
面倒なことにその中国人女性は
上演中たびたび話しかけて来ました。
「あとで説明してあげます。」と言ったらそれきり聞かれなくなり
最初からそう言えばよかった。

それで本当に終演後
一緒にお茶を飲んで芝居の話をしました。
どういういきさつだったか
初めて歌舞伎を観に来たというどっかの大学のセンセー(おじさん)も付いて来ました。
お二人とも「面白かった」と満足気な様子で
初めて歌舞伎を見た人の
少しは助けになったのかなと喜びを感じながら
芝居に関しての生半可な知識をちょっぴり反省しました。

この坊さんは「お数寄屋坊主」、御殿でのお世話係というか調度係というか
そういうお役職のようです。
うちの先祖に
讃岐藩松平家のお数寄屋坊主をやっていた人がいますが
そんな人が主役になるのもアリな歌舞伎は
本当に懐が深いと言えるでしょう。
歌舞伎だけでなく映画作品にもなっています。

この「河内山」を観るとその中国人留学生を思い出します。
連絡先を交換しましたがその場限りになってしまいました。



テーマ: こんなことがありました
ジャンル: ブログ

tag: 歌舞伎

「その他」で御免!(ブランド買取顛末記②)

●前回よりつづく●

ブランド買取り店へ鞄を持ち込んだところで
がっかりするような値しか付かないのは百も承知である。
それなのに、このあとの男性スタッフの言葉の中に
一粒で二度美味しくないものをしかと味わったのである。。。

万博記念公園内の展示施設にて。岡本太郎の椅子。


「こちらのロングチャンプは、若い子には人気がありませんで
500円しか値が付けられませんが…。」


500円でがっかりしたのではない。
もともと高額なものではないし革製品ではないし。
置き場にも困り、
自分で管理できないものは持ちたくないので
引取ってもらえるなら小銭チャリーンな買取り価格でもいいと
その点は覚悟を決めていた。
若い子には…ってこの店には若い子しか来ないのか?

「今、若い子はバイト代をすべて美豚につぎこんでるような子もいまして、
美豚なら少々状態が悪くてもお値段つくのですが…。」



ごめんね、「その他」で。



この店は美豚を探しに来る若い子がほとんどだと言うのだ。
だから「その他」はワゴンなんだ。

若い子には人気がないと言われたそのブランドは
OLの通勤バッグとしては人気が高いが
おちびちゃんたちが憧れて背伸びして持ちたいという物ではない。
しかし雅子様がお持ちになった姿も何度も出ているし
米倉涼子が松本清張ドラマで使用したこともある。
女性の装身具に興味のない男性なら
知らなくてもかまわないが
相手はブランド買取り店のスタッフである。
呆れてめまいがしつつも、
他の物と合わせての買取り価格、総額3500円を財布に収め
一刻も早く立ち去りたかったわたくしは
ひとこと言おうとしたが、呑み込んでしまった。


それ、ロングチャンプじゃなくて
…ロンシャンです。


たしかにそのまま英語読みすればロングチャンプだが…。
ブランドのロゴは騎手の乗った駆ける馬で、ロンシャン競馬場のロンシャンだ。
まちがいを指摘した上で
買取り価格を上乗せしろと脅すのも手だが
それはしたくないのだ。不親切な女なのだ、このおねえさんは。
類美豚を持たないわたくしがその店の敷居をまたぐことはないだろう。



     ●        ●        ●


その数日後、某新聞に
東京のリサイクルショップでバブル期に流行ったバッグの買取りに力を入れているとの
記事が載っていた。
なんでも古着の好きな若いお嬢さん方が
洋服とバッグの年代をそろえたほうがしっくりくる、と言うのだそうだ。
この傾向が関西にまで及ぶかどうかは「?」だが
ブランド買取り店の兄さんたちには、
若くないおねえさんも大切にしておいた方が得だよと言いたい。
手放した物たちにいろいろ教わったような気がした。

みなさまも、ブランド買取り店を利用する時は
充分なリサーチをされますよう…。



顛末記おわり。最後までお読みいただきありがとうございました。


テーマ: ファッションブランド
ジャンル: ファッション・ブランド

tag: ロンシャン

「その他」で御免!(ブランド買取顛末記①)

10年ぶりくらいにブランド買取り店へ足を運んだ。
その店は勤務先の近くで、以前から存在を知っていたが初めて訪れた。
ネットで確認するとチェーン店のようで、石田純一さんが広告に載っていた。

更新がないのに足しげくご訪問下さった皆々様に感謝します<m(__)m>あなたのことですよ、あなた!
万博記念公園内の展示施設。万博のコンパニオンの衣装です。記事とは関係ありません。

わたくしは
本当に大切なものは別にして、
使わないものはさっさと処分してしまいたい性質で
今回はバッグを3点持ち込んだ。
店内に入ると若い男性スタッフ2名、
なんだか慌てた様子だった。
その時点でちょっと嫌な予感はした。

店内の商品はほぼ類美豚
「こちらは美豚がお得意なんですか」と聞くと
「うちは9割がた美豚です」と店員が答えた。
「その他」を売りに来たわたくしはちょっと居づらくなる。

見ると
店内のワゴンには美豚以外の商品が
大雑把になっている。
わたくしのバッグもここに並べられるのだろうか。

スタッフが白手袋をはめ、査定を始めた。

……その間一切の会話なし。

知識のあるスタッフなら
「これは何年頃のものですね」とか
「大切に使っておられますね」とか
客に退屈させない言葉をかけてくれるものだ。


ひととおり査定が終わったようで
さておいくらになるんだろうかと
スタッフと顔を見合わせた瞬間
こうのたまった。


「あの、おねえさん…」



ここは何屋だ?
おねえさんて。


充血眼がテンになったところで
その後さらに追い打ちをかけられ
わたくしはものすごい気ぃ悪い思いをするのである。。。



●次回へつづく●
また読んでやってください。

テーマ: こんなことがありました
ジャンル: ブログ

tag: ブランド

皆様オツカレチャン

「先月あたりから、かなりお疲れじゃありませんか?」と
美容室で言われました。
わたくし以上に、わたくしの髪も地肌も知り尽くしているヘアスタイリストにです。
わたくしは事情を告げると
彼女は続けてこう言いました。

「疲れとストレスで髪と地肌が固まってしまってます。」


太陽の塔のオッサン

一年に一度、自動車をお持ちのみなさんが自動車税を払う頃
わたくしの職場は超多忙を極め、
通常の業務に加えての任務に就くのでこんなことになってしまいます。
目の充血が数十日取れず
眼科でも診てもらいましたが原因不明で
どうやら日にち薬しか効かぬよう…。

皆様のブログを拝見しても
体調の優れない方々のつぶやき、ぼやき、嘆きが伝わってまいります。
「大丈夫かなぁ」とちょっと心配になったり
大変なのは自分だけじゃないんだと
こっちが励まされたり…。

話を戻しますが
わたくしの通う美容室では
ヘアブラシでの頭皮マッサージの重要性を説きます。
100均で売ってるガイコツブラシでいいんです。
強くする必要もありません。
頭皮がリラックスし
整髪料で補わなくても髪の油分が潤沢になり髪質がよくなります。

また、何もしないと
頭蓋骨に頭皮が貼り着いてしまうんだそうです。
ブラッシングも面倒な人は
頭上に両手のひらを置き
頭皮を前後に動かすだけでもいいんだそうで
効果は確実に表われるといいます。
どちらも怠っていたわたくし、猛反省…。

ごめんね髪の毛、ごめんね地肌。

身体こわしてまで頑張っちゃいけないと思いますが
頑張ってその先にあるものを見たいじゃありませんか。
働けるだけでも感謝、感謝です。
みなさんがんばりましょうね。。。


テーマ: 美容と健康
ジャンル: 心と身体

tag: 美容室 マッサージ

がんばれ遠藤

大相撲夏場所の遠藤関がいいところ無しで
やっと結えた美しい大銀杏も精彩ないような…。

生え際が美しい遠藤関。
Web上からお借りしていません。

この写真は
両国国技館2階の永谷園の広告を撮影したもの。
遠藤関の大きなパネル広告は何箇所かあり、その下はベンチになっていたりするので
そのベンチに誰かしら座り人通りもあり
撮影するのはなかなか難しいのです。

うちの母が毎日悲痛な声を上げて応援しています。
遠藤関、ひとつでも勝星を増やせるよう頑張って下さいよ。


テーマ: 大相撲
ジャンル: スポーツ

tag: 相撲 遠藤 国技館 永谷園

提案・ゴルゴ31

興味無い方にはまったく興味ないと思われるゴルゴ13なのに
前回の記事で
ゴルゴ13 = デューク東郷 という説明もせず
読んでいただいた方、もうしわけありません。

東郷さまのお姿にクギヅケ

このごろ…といいましてもわたくしが見かけるようになったのは
昨年あたりくらいからですが
東郷様のお姿を模した(顔は大きく身体は小さい)グッズが
数々販売されています。
いくら好きでも
東郷様が通天閣に貼り着いた大阪みやげなどは買う気になれず
タバコは吸わないのでライターも買えず
クリアファイルは大胆すぎ
少々寂しい思いをしております。


…先日サーティーワンアイスクリームのCMを見てひらめきました。
こんなのどうでしょう?

「ゴルゴ・サーティーワン祭り!」

ゴルゴ13とサーティーワンが禁断コラボ!
今、サーティーワンアイスクリームでゴルゴ13グッズがもらえる!

スタンプをためてもらえる垂涎グッズ、それは

 ・東郷様がパンツ1丁でダブルコーンを召し上がるお姿の人形

 ・東郷様がカップ片手に匙持って誰かに「あーん」しているお姿の人形


新規のお客さん獲得まちがいなし!
サーティーワンさんお願い!
アイデア料要りませんから作って下さい。
よろしくお願いします。。。



テーマ: 漫画
ジャンル: アニメ・コミック

tag: ゴルゴ13

出来過ぎた退会

家族以外の誰にも話しておりませんでしたがわたくしジム通いをしており
今度理由あって退会することにしました。
その退会届を提出するためにジムを訪れた折のことです。

東郷さま~☆

以前記事にもしたのですが
わたくしはゴルゴ13が好きで
昨年夏、「ゴルゴ13の世界展」にも一人で足を運びました。
わたくしがジム通いをすることになった時
月額料金を払って借りたロッカーのダイヤルナンバー3ケタは
迷わず「013」にしました。
常時「565(ゴルゴ)」にしておき「013」で開錠することで一人悦に入っておりました。
この「013」がゴルゴ13の事だと誰にも知られないのにも
快感を覚えておりました。

そんなロッカーを手放すことに一抹の寂しさを覚えながら
退会届に記入し
コピーで控えをもらって目を通してみると
そこに担当者の男性の名前。

「受付・東郷」

か、完璧だ。


この運命のいたずらに乾杯。



テーマ: こんなお話
ジャンル: ブログ

tag: ゴルゴ13

八十助さんのシーハー

わたくしが歌舞伎に興味をもった最初の最初は
「歌舞伎役者とタカラジェンヌの結婚」の報道でした。
先般お亡くなりになった坂東三津五郎さん(当時は八十助)と寿ひずるさんです。
トップに登りつめる直前のイーちゃん(寿ひずるさんの愛称)の退団は
宝塚ファンのわたくしにとっては衝撃的だったのです。
「坂東ヤソスケって誰?」というところからでした。

わたくしのブロマイドコレクションより
みなさんお亡くなりになってしまった。
左から、市川右太衛門さま、八十助時代の坂東三津五郎さま、市川雷蔵さま
 
歌舞伎役者の奥さまとしてのイーちゃんを
劇場でお見かけすることもありました。
身体の弱かったイーちゃんは自分の命と引き換え覚悟で
男の子を産みました。
八十助さんの「賭けてみたい」という言葉があったからです。
そんなご夫婦がお別れになったのも大変ショックでしたが
後に舞台復帰され
「風と共に去りぬ」の舞台で(スカーレットは大地真央さん)
歴代最高の癒しのベル・ワットリングを演じられたイーちゃんを拝見して
帰ってきてくれてありがとう、とも思いました。

前置きが長くなりましたが
大阪・ミナミの道頓堀に「中座」という劇場があった頃の話です。

中座近くで
お食事から帰っていらしたと思しき八十助さんをお見かけしました。
上はTシャツ、下はジャージー姿で
表通りから楽屋口へ向かう道は
少しだけ人通りが少ないので
まさかそんなところを人に見られるとは思っておられなかったか
はたまた
気取らない方だからなのか
つまようじを使ってシーハーしておられるのを
わたくしは目撃してしまいました。
そんな八十助さんにわたくしは
「いってらっしゃい!」と声をかけてしまいました。。。


他の役者さんなら
歌舞伎ファンだとわかっていても
いってらっしゃい、と面識のない人間に声をかけられたら
せいぜい目礼して下さるにとどまると思うのですが
つまようじを口から放した八十助さんは
満面の笑みで
それはわたくしにとって忘れられないものになりました。
近くに松竹座が出来ても
中座跡に商業施設ができても
わたくしの三津五郎さんの思い出は
お芝居もそのほかも全部中座です。

奇をてらうことなく真面目な芝居をまともに演じられる
貴重な役者さんでした。

血の通ったお芝居と、あの満面の笑み。
いつまでも心の中に…。






テーマ: 懐かしのお宝画像・動画
ジャンル: アイドル・芸能

tag: 坂東三津五郎 八十助 歌舞伎 宝塚 松竹座 中座

推しメンと言うのも何ですが

わたくしの職場には自動車ディーラーさんが毎日のように訪れ
最新のパンフレットを置いてくれたりするのですが
ミニカーや社名入りのタオルや色んなものをいただく事があります。
これもそのうちの一つでした。

上から4段目が関西圏ライン。下の方で写ってない方、ごめんなさい。

あぁ、AKBがプリウスのCMやってるなと思ってはいたのですが
このクリアファイルの中には誰一人として知った顔がいない。
「これはTeam 8っていうんですよ」と後輩から教わりました。
47都道府県から一人ずつ選抜されているグループなのだそうで
もう、昔のオネーサンは全然ついていけない。。。

みんな同じ顔に見える!覚えられない!(覚えなくていいんですけど)
うちの姪っ子の方が可愛い!などとこぼしておりましたが
一人ずつサインしてあるのを見てちょっと気になったことがありました。
みなさんイラストを交えながら愛称を書いたりしているようですが
それプラス、
自分の名前をフルネームで漢字で書いているお嬢さんが
3人だけいました。

…たった3人しかいない。

東京都の 小栗 有以さん(上から2段目、右から4番目)
京都府の 太田 奈緒さん(上から4段目、左から2番目)
大阪府の 永野 芹佳さん(上から4段目、左端)

そのような視点から、このお三方にとても好印象を抱きました。
あたりまえの事を書いてあるだけで
わたくしのような昔のオネーサンも認知するわけですよ。

もしもどこかで彼女たちの話題が出たとしたら
わたくしは必ずこの名前の件を話すでしょう。
「きっと親御さんの教育の賜物だ」とか
「この3人は絶対売れる」とか
もしも彼女たちに会う事があれば(おそらく無いが)
わたくしは切に伝えたい。
この事をどうか誇りに思って欲しいと…。

3人の彼女たちはきっとステキなオトナの女性になるに違いありません。
わたくしは「巨人の星」の星明子のように
柱の陰から、障子のむこうから、
彼女たちの活躍を見守りたいと思います。


テーマ: AKB48 SKE48 NMB48 HKT48
ジャンル: アイドル・芸能

tag: AKB 東京 京都 大阪 プリウス

気になる人・原千晶さん

気になる人であり恩人のような人。
もちろんこちらが勝手に思うところでありますが感謝しております、原千晶さん。


瞳がきらきらして可愛い方でした。
清水寺で「今年の漢字」の発表があった翌日でした。

昨年の暮、京都の高島屋で彼女のトークショーがあるのを
たまたま通りかかってみつけ、
客席の一人となっておりました。
テレビで拝見する印象よりずっと小柄な原千晶さん。
前日からお母様と一緒に京都入りされていらしたそうで
京都の寒さは他所とは違う、芯から冷える感じがする、と
滞在中のお話も色々聞けました。
そこで初めて彼女のがん闘病体験を知ったのです。

        ●        ●        ●

自分の体にちょっとした変化があったとき
疲れかと思い、そのうち治ると放っておいたり
気のせいだとか、見なかった事にしておこうとか
自分の勝手な解釈で
病気の原因も見逃してしまいがち。
もしも結婚前に自分が子供を授かれない身体になってしまったら
パートナーにも同じ運命を最初から背負わせてしまうことになる。
もっと自分の身体を大事にしてほしい、というようなお話が
彼女の潤んだ瞳とともに
胸に迫りました。

わたくしはお医者が嫌いで薬も嫌いで
余程のことがないとお医者にかからない偏屈者です。
しかし彼女の実体験を聞いたのをきっかけに
少しは改めるようになりました。
これがなければ
後日、体調の変化(ホルモンバランスの乱れによる)があったのにも
数日経てば何ともなくなるだろうと
不安を拭えずも放置していたに違いありません。
すぐにお医者にかかって、丁寧に説明を受け
検査も受けて不安は解消されました。

親でも友達でもなく
女優さんの言葉がわたくしの意識を変えた、変えてもらったという
貴重な体験をしました。
原千晶さんのこれからのご活躍を心から応援したいと思っています。

今更ですが
仕事で頑張るのも
欲しいものを手に入れるのも
行きたいところへ行くのも
すべて身体が資本です。
自分の身体から聞こえる声に耳を傾けたいと思います。


テーマ: 健康
ジャンル: ヘルス・ダイエット

tag: 原千晶

クルマ音痴のクルマのみかた

わたくしの職場はクルマに関係のある会社ですが
わたくし自身は運転免許も持っておりませんし
正直クルマに興味はありません。

トヨタは昔トヨダだったの知ってますか?

職場には代表的な自動車ディーラーさんが毎日出入りし
最新のパンフレットを置いていってくれるのですが
わたくしはクルマに興味がないので見向きもしませんでした。
ところがちょっと前から
…わたくしが気付かないだけでかなり前からだったのかもしれませんが、
クルマのパンフレットの様子が変わったような気がしています。
パンフレットの表紙に載るクルマの色が
ずいぶんカラフルになったのです。

日本人に一番好まれる色は「」だといいます。
これを反映させてのことか、
パンフレットの表紙のクルマの色は
各社、色が多かったように思います。
その中にたまにラグジュアリー感漂うブラウンなどを見る程度でした。

ところが最近では
オレンジ黄緑イエローなど
インパクトあるカラーが飛び込んできます。
ちょっと手に取ってみたくなります。

街中でもクルマの色をよく観察するようになりました。
ひとくちに「」といっても本当に様々ながあり(水色含む)
こんな色を選ぶ人はどんな方なんだろうと
お顔を見たくなってしまいます。

わたくし個人的にはシルバーでニュアンスのある色、
例えば
わずかにみのある利休茶のようなシルバーや
ほんのりみのある柔らかいシルバーなど
好みの色を見つけると
見も知らぬオーナー様に惚れそうになります。

もし街のどこかで
少し離れた場所からクルマに視線を集中させている怪しいオンナがいたら
それはわたくしかもしれません、
どうぞ大きな心でご容赦下さいませ。


テーマ: 車関係なんでも
ジャンル: 車・バイク

tag:  クルマ

喫茶「ノルト」の思い出

もう四半世紀以上前の事になりますが
大阪の「うめだ花月劇場」の近くに
美味しいコーヒーを飲ませる「ノルト」という喫茶店がありました。

これは喫茶ノルトではありません。
これは京都某所の上島珈琲店。
この写真を撮って見て、喫茶ノルトを思い出した。似てはないけど。



この界隈では「アメリカン」という珈琲店が有名でしたが
ノルト」はうめだ花月劇場から数十メートル東側の
地下街へ下りる階段の途中にあった店で
知る人ぞ知る、という店ながら
吉本の芸人さん達の御用達店でした。
当時30歳の素敵なママがやっておられ
花月劇場へ配達に来ていたアルバイトのキヨミちゃんと
劇場内でアイスクリームを売っていたわたくしは
すぐに仲良くなりました。

外光の入る窓がないため店内が落ち着いた雰囲気で
いつもママ好みの静かなピアノ曲がかかってあり
大事なお話も出来るような、貴重なお店でした。

そんな愛すべき空間を
有名エステ店進出による強制立ち退きに遭い奪われてしまいました。
残念で仕方ありませんでしたが
わたくしの記憶に鮮明にありますのは
吉本新喜劇の描き割りに登場していたということ。
新喜劇のなかではよく
花月旅館」とか「はなつき公園」とか出てくるのですが
そんな町の風景のなかに「喫茶ノルト」が出てきていたのです。
劇場と周辺の商業施設が共存共栄していたのも昔の話…。

思い出を語りあう人もおらず
わたくしが喫茶ノルトで会った事のある吉本の芸人さんの中で
今もテレビなど、どこかしらでお姿を見かける方と言えば…

Mr.オクレさんしかいないんですけども (+o+)

もしもいつかどこかで
オクレさんとお話しする機会があったとしたら(それは、きっと、無い)
喫茶ノルトの思い出話をきっかけにしたいと思います。

でも
3分で会話終了だな…。。。

テーマ: 独り言
ジャンル: ブログ

tag: うめだ 花月 吉本

いま、何時?
あなたと私のコメント
☆コメントは記事公告下「本分:」からお願いします。
ブログ内の記事から探す
リンク
順不同
白黒はっきりして欲しい
by Orfeon
百人一首で遊びましょ
    FC2ブログへいらっしゃ~い☆

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ